お掃除アイテムとして大人気なのが「オキシクリーン」です。

一家にオキシクリーンが一個あれば、家中の掃除に役立つそうなのです。

厄介な風呂釜掃除もオキシクリーンで簡単に掃除ができるようなので、今回は大人気のオクシクリーンを使って風呂釜掃除の方法などを紹介してみたいと思います。

Sponsored Links

家じゅうで大活躍!オキシクリーンとは?

「オキシクリーン」って、と首をかしげている人も少なくありませんよね。

しかし海外では有名なブランドで、全世界でなんと!2000万本以上も販売実績があるんです。

2000万本以上って想像がつかないほどの量ですよね。

それほど人気のあるオキシクリーンとはどんな洗剤なのでしょうか?

オキシクリーンの成分は、過炭酸ナトリウム(酵素系)が主成分で弱アルカリ性です。

用途として表示しているのには、衣類・布製品・台所まわり・水まわり・食器・家具用漂白剤と記載されています。

漂白剤と聞くとシミなどを取る塩素系漂白剤を思い浮かべますが、オキシクリーンは塩素系漂白剤と違って、ツンとした臭いがなく手が荒れる心配もありません。

塩素系の漂白剤は塩素で落としますが、オクシクリーンは塩素や蛍光漂白剤を使わずに酵素の力で汚れのみを洗浄してくれます。

だから、色柄物も使え子供のいる主婦にとっては強い味方なのです。

洗濯物以外にも記載されている通り、家中の汚れに対応しているので、家中の汚れを落すことができる優れたお掃除アイテムです。

Sponsored Links

風呂釜掃除をオキシクリーンでやる方法

オキシクリーンで掃除できる箇所に水まわりともなっているのですが、お風呂場の風呂釜掃除もできてしまうんです。(ビックリですよね)

風呂釜掃除のやり方を紹介しますね。

1. 一つ穴の少し上~浴槽の半分くらいまでお湯を張ります。(残り湯でもOK)

2. オキシクリーンのカップ1~2杯を入れ溶かします。(浴槽の大きさで変わります)

3. 追い炊きをおこない蓋をして朝まで放置します。

4. 浴槽を軽く混ぜた後、排水します。

5. お風呂をすすぐために給湯と排水をおこない、排水した後にシャワーなどをかけ排水穴を洗い終了です。

>>風呂釜掃除、カバーはどうする?掃除頻度や方法について

Sponsored Links

風呂釜掃除のついでに、いろいろ漬け込みましょう!

オキシクリーンは、お風呂場の小物類の汚れも落としてくれます。

上記の方法で風呂釜掃除をするときに、湯船に張ったお湯の中にお風呂場の小物(風呂椅子・洗面器・風呂マット・子どものおもちゃなど)を一緒に浸けておきます。

翌朝シャワーで流して、汚れが残っている場合はこすり洗いをしてください。

洗剤では取れなかった汚れもスッと落ちてくれます。

他にも頑固なカビやタイル汚れにも効果があるようなので、やり方を紹介しますね。

1. お湯小量にオキシクリーンの粉が溶ける程度の粉を入れます(濃い目)

2. カビの生えている部分に1の溶液を塗ります。

3. その上から乾燥しないようにラップを貼り、1時間ほど放置します。

4. その後は、ラップを取りシャワーで流します。

カビ取りハイターと同じ効果になりますが、臭いや手荒れの心配がないのでオススメな方法です。

オキシクリーンは日本ではコストコや通販で購入できるようなので、子どもの居る家庭や肌が弱い方は、家中の掃除に最適なので一度購入を考えてみてはいかがでしょうか!

>>風呂釜掃除、1つ穴も二つ穴もジャバよりコレ過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)