ナイナイアンサーダイエット!乳酸キャベツの作り方2016年11月8日

健康の知恵

スポンサードリンク

解決!ナイナイアンサーで、らくやせダイエット企画がやっていました。お米、お肉、お鍋、なんでも食べてOK!?激しい運動もナシ!それでも痩せられるらくやせ方法、キーワードは「乳酸キャベツ」と「ショウガオール」です。それでは、作り方など詳しくみていきましょう。

スポンサードリンク

らくやせダイエットの挑戦者と結果

今回、ショウガオールと乳酸キャベツのダイエットに挑戦したのはこちらのお二人でした。

%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%83%bc11%e6%9c%888%e6%97%a5

一人目の挑戦者:ニッチェ近藤さん。

68.5キロと太っている近藤さん。らくやせダイエットに挑戦した結果、

体重は66.1キロ(マイナス2.4キロ)!
100センチあったお腹周りは、2週間でマイナス10.5センチ!

二人目の挑戦者:SKE48の鎌田菜月さん。

一見ほっそりしている彼女ですが、じつはお腹がぽっこり。ハミ肉に悩んでいるのだそう。
55kgの体重は、アイドルのなかではちょいポチャかも?お腹周り74センチ!

そんな鎌田さんがらくやせダイエットに挑戦した結果、なんとウエストはマイナス8センチ、体重は3キロ近くダイエットに成功しました。

%e4%b9%b3%e9%85%b8%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%99%e3%83%84%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%83%bc

この二人が行った、2つの食材のらくやせダイエットとは、いったい?

★関連記事★
⇒ピラミッドダービーのまいたけダイエット結果がすごい!2016年11月6日放送

スポンサードリンク

らくやせダイエットその①レンチン生姜

脂肪燃焼がある成分で、有名なのはカテキンです。
しかし、ショウガをある時間だけレンジでチンするだけで、カテキンよりも高い脂肪燃焼効果が得られるのだそう!

生姜はダイエットにはなじみ深い食材ですね。最近では、酢生姜が体にいいと話題で、本なども発売されています。
でも、実は生姜は生でたべるよりも、あるひと手間加えることでダイエット効果がぐんと高まるそう。

そのひと手間とはズバリ、加熱することです。

生姜のダイエット成分【ショウガオール】は、生のショウガにはほとんどありませんが、加熱することで33倍に増える性質があるのです。ショウガオールには脂肪を燃焼させる効果がり、普段の食事に取り入れるだけで痩せやすい体質になる成分なのです。

チューブの生姜でもOK!これなら、手軽に挑戦できますね。

カテキンはあくまで脂肪燃焼の手助けになる成分。摂取後は適度な運動が必要です。
一方、ショウガオールはそれ自体に脂肪燃焼効果があるので、運動しなくてもダイエット効果が期待できます。

レンチン生姜の時間や加熱方法は?

実はショウガオールを増やすための加熱は、温度がポイント。高い温度では、ショウガオールが消えてしまうことが分かっています。研究の結果、ベストな加熱方法は…

レンジでチン!することです。

家庭用の電子レンジで、3分~4分加熱するのが、一番最適な状態だそう。
もっと具体的にはこちら。

・500Wなら4分
・750Wなら3分

そのままレンチンしては生姜が焦げてしまうので、すりおろしたショウガに、浸るくらいの水を加えるのがポイント。

あとは、料理の最後に加えたり、薬味として使うだけ!
お弁当や外食などにも、タッパーに入れて持ち運べば手軽に摂取できますね^^

ダイエット期間中、挑戦者の二人は外食で焼肉や炭水化物も気にせず食べていましたが、効果が確認されています。普通の食事で良いので、ストレスを感じることなく続けられそうですね。

レンチン生姜の手軽な飲み物:生姜ココア

ココアのカカオポリフェノールは血管拡張効果があります。ショウガオールを一緒に摂取することで血流はおよそ3倍になり、ダイエット効果が高まります。

作り方は簡単♪ココアにレンチン生姜を加えるだけ!水筒に入れて、持ち運んでも良いですね。

らくやせダイエットその②乳酸キャベツとは?

乳酸菌には、植物性と動物性があるのをご存じですか?
ヨーグルトなどは動物性がほとんどですが、動物性乳酸菌は胃酸や熱に弱く、生きた乳酸菌が腸に届きにくいそうです。

そこで、おすすめなのが乳酸キャベツ。いわゆる、キャベツの漬物です。植物性の乳酸菌が豊富なので、腸内環境を整えてくれます。

また、キャベツの食物繊維は消化吸収されず、水分を吸収して膨張。これが腸を刺激して、便通を促してくれるのです。

このW効果で便秘が解消、吸収効果が高まって、肌荒れ改善や美肌にも効果が期待できるというわけです。

乳酸キャベツの作り方

乳酸キャベツの作り方をご紹介します。

1.キャベツを4等分にして水洗いし、千切りにします。

2.半分をジップロックなどのビニール袋に入れて、塩を振りかけます。

3.残りのキャベツと砂糖を袋に入れて、塩を入れても見込みます。

4.ペットボトルなどで重しをして、常温で3日置けば完成です。

清潔な袋で作って冷蔵保存すれば、1か月は持ちますよ。

これも、外食の時にも持ち歩いて、毎食摂取するのがポイントです。
お味はキャベツの浅漬けのようで食べやすいので、お漬物が苦手な方にもおすすめです。

お通じが良くなってスッキリする効果を実感できます。便秘改善と美肌効果がある注目の食材です!

つまむだけダイエットでさらに綺麗に!

上記2つの食材を食べるだけでもダイエット効果が期待できますが、番組ではさらにちょっとした努力で、もっと綺麗になるコツが伝えられていました。

その一つ目が、つまむだけダイエット。二の腕なら、肘から脇まで、二の腕のお肉をぎゅっとつまんで、奥のセルライトを潰すようにしていきます。

%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%81%a4%e3%81%be%e3%82%80%e3%81%a0%e3%81%91

セルライトは刺激を与えると小さくなる性質があるので、毎日つまむことで引き締まるのが実感できるそうです。

1日100秒ひねるだけエクササイズ

簡単な運動で、ニッチェ近藤さんは大粒の汗をかくほどの効果が!それが100秒ひねるだけエクササイズです。
方法は簡単です。

%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%81%b2%e3%81%ad%e3%82%8b%e3%81%a0%e3%81%91

・腰を右にひねって5秒止める、
・左にひねって5秒止める。

これを一日10セット行うだけ!
ポイントは、顔と肩、膝は正面を向けたままにすること。腰だけをひねるイメージです。

冬は外に出るのもおっくうになりますよね。今回のダイエットは、食事にちょっとプラスするだけだし、エクササイズも家で手軽にできるのでいいなと思いました。

★関連記事★
⇒ピラミッドダービーのまいたけダイエット結果がすごい!2016年11月6日

 

スポンサードリンク