膀胱炎の市販薬おすすめランキング!即効性があるのは?

スポンサードリンク

こちらの記事では、膀胱炎の市販薬おすすめランキングや、即効性がある市販薬などをご紹介します。膀胱炎は体がツライし早く治したいですよね。病院に行けなかったりゆっくり休めない場合は、市販薬に頼るのも良いでしょう。

膀胱炎の種類、あなたはどれ?

膀胱炎 市販薬 トイレ

膀胱炎とは、膀胱に細菌が入ることにより炎症を起こす病気です。膀胱炎にもいくつか種類があります。①急性膀胱炎②慢性膀胱炎③出血性膀胱④間質性膀胱炎の4種類です。それぞれ順番に見ていきましょう。

①急性膀胱炎

一番発症しやすい種類です。急性膀胱炎初期の場合は、早く菌を外に排出することにより、自然治癒することもあります。

②慢性膀胱炎

何度も急性膀胱炎を繰り返してしまう状態の事を言います。症状が治まっても、なおるまできちんと薬を飲み切ることが大切です。繰り返してしまう原因を探り、きちんと対処しましょうね。

③出血性膀胱炎

目で見てわかる膀胱炎です。血液が尿に混じりますので、赤い尿が出たら注意です。主に、ウイルスや細菌が原因です。アデノウイルスによる出血が一番多く見られ、子供がかかりやすい病気でもあります。早めに、治療をすることをお勧めします。

④間質性膀胱炎

慢性膀胱炎の一種です。膀胱炎の中でも一番症状が重いです。膀胱の筋肉が萎縮する膀胱炎で、痛みも強いのが特徴です。

ひとくちに膀胱炎と言っても、色々な種類があることが分かりましたね。あなたはどのタイプでしょうか?では次に、膀胱炎の症状について見ていきます。

スポンサードリンク

膀胱炎の症状とは?

膀胱炎の主な症状として、①頻尿②排尿痛③尿のにごりなどが挙げられます。

  1. 頻尿…トイレに行ったものの、すぐに行きたくなります。トイレの回数が多いです。
  2. 排尿痛…痛みがあります。ジンジンしたり、ひりひりした感じがあります。
  3. 尿のにごり…残尿感があることもあります。白っぽく濁っていることが多いです。尿の色が濃い場合もあります。

膀胱炎は、女性が特にかかりやすいです。膀胱と膣や肛門が近いため、拭き方が悪いと大腸菌が付き、炎症を起こしやすいのです。尿道が短いのも女性ならではの理由で、細菌が逆流しやすいこともあります。

それ以外には、トイレを我慢することが多かったり、ストレスや睡眠不足、体力低下の場合もかかりやすいとされています。女性ホルモンの減少も膀胱炎になりやすい原因とされています。

市販薬の効果を得るために、水分を良くとり、アルコールなどを取り過ぎないように、注意をしましょう。
睡眠と、休息をしっかりとることにより、かかりにくくなります。生活習慣を見直し、水分補給やトイレを我慢しないようにするなど、少し心掛けてみてくださいね。

膀胱炎を悪化させないためには、早めに泌尿器科を受診するのをお勧めします。膀胱炎には市販薬もありますが、炎症を抑えるための抗生剤は、個人輸入でしか手に入りません。次に、漢方をベースにした市販薬で、人気が高いものをご紹介します。

膀胱炎の市販薬 おすすめランキング

人気No.1 ボーコレン(小林製薬)

CMもしている安心感から、人気があるのがボーコレンという市販薬です。錠剤タイプで飲みやすく、4日分(1600円)と8日分(3000円)があります。

人気No.2 腎仙散(摩耶堂製薬)

利尿作用があり、膀胱炎のほかにムクミを取る効果もあります。

ただ、ドラッグストアや薬局では生薬エキスしか販売してはいけないと言われているため、抗生物質などの販売はありません。もし購入するとしたらクラリスやメイアクトなどの抗生剤は、個人輸入で手に入れられます。ただリスクもありますので、個人で自己判断し購入することはお勧めできません。

上記のほかに、膀胱炎に良いとされる漢方がこちらです。

猪苓湯(ツムラ漢方)

抗炎症作用のある漢方で、残尿感や炎症を抑える働きがあります。

薬剤師さんのいる薬局で、症状を相談しながら薬を選んでもらうのも、病院にいく時間がない方にはおすすめです。大きなドラッグストアのほか、昔からある町の薬局で、漢方を取り扱っているところで、信頼できる販売員さんに相談できると良いですね。知恵ばあも、近所で漢方にとても詳しい方がいる薬局があるので、よくお世話になっています。

症状が緩和されて、少しでも楽になると良いですね。

膀胱炎の方におすすめのお茶も

繰り返す膀胱炎にお悩みなら、飲み物を変えてみるのはいかがでしょうか?

そんな方にお勧めなのが、ケブラペドラ茶です。
聞きなれない名前ですが、天然成分で無添加、味も良いので気に入っています!

身体に違和感を覚えたら、普段飲んでいるお茶をこちらに変更して飲んでいくと、体が楽になるのを感じます。

ただ、飲み続けるよりは、症状が治まったら2~3日は間を空けたほうが良いそうです。

味はクセがないので、お茶の時間や食事を一緒にとっても大丈夫ですよ^^

繰り返す膀胱炎と上手に付き合いたい方、一度お試ししてみてはいかがでしょうか♪

公式HPはこちら
【「肝腎かなめ」のケブラペドラ茶】

スポンサードリンク