10代で白髪が生えるのを「若白髪」といいます。

10代で生える若白髪の原因と30代後半から生える白髪の原因は、少し違います。

又若白髪は、後頭部に1本、頭頂部に1本と量も少ないです。

後頭部にできた白髪は抜く?切る?

量が少なくても切るとなると面倒なので、抜いてしまう人は多いですが、この行為はOKなのでしょうか。

スポンサーリンク

若白髪の原因は?10代でも生える?

髪の毛を早く伸ばす方法 男性

若白髪・・・嫌ですよね。

特に中学~高校生の場合はツライ経験をしていると思います。

私も中学から白髪が生えて、それが徐々に多くなってきてしまい、あまりに嫌だったので自宅で白髪染めをしていました。

高校生に上がる頃には、本数も少なくなってホッとしたのを覚えています。

私の場合は、表面に白髪が出たのではなく、後頭部の髪の毛の内側だったので、髪の毛をくくる時にわかるぐらいだったので、まだマシなほうでした。

しかし、私の同級生の男の子は、髪の毛全体にマバラに白髪が生えていたので、かなり嫌だったと思います。

そもそも白髪というのは、年配の人に現れる老化現象だと思っていたのですが、若白髪の場合は、これに相当しませんよね。

白髪というのは、髪が成長していく過程で、色素細胞(メラノサイト)が生成したメラニン色素によって毛髪に色をつけていきます。

しかし、なんらかの原因で、メラノサイトの働きが低下・欠乏してしまい、色がつかずにそのまま成長していき白髪となるのです。

10代で白髪が生える原因はいくつかあるのですが、遺伝によるものが多いといわれています。

医学的には、若白髪と遺伝の関係性は、まだはっきり解明されてはいないのですが、統計だけを見ると親からの遺伝の可能性が高いといわれています。

しかし、遺伝だけではなく他にもストレス・睡眠不足・ダイエットによる栄養不足・食事の偏りなどがあげられます。

特に10代で若白髪になるのには、食事が大きな要因ともいわれています。

日頃からインスタント食品やレトルト食品ばかりを食べていることで、栄養バランスが崩れてしまい体内のミネラルバランスまで乱れてしまい白髪になってしまいます。

>>若白髪は金持ち?頭いい?ジンクスや原因、治す方法について

スポンサーリンク

後頭部の若白髪は病気のサイン?

白髪の生え方は人それぞれです。

老化での白髪の場合は、比較的全体に白髪が生えているのですが、部分的にまとめて白髪が生えている場合は、身体のどこが不調になっているサインかも!

私が中学生の時に白髪が多かったのが、後頭部の表面ではなくめくった内側にありました。

後頭部に白髪が多い場合は「生理不順・不妊・食生活の乱れ・ストレス」などです。

頭頂部→胃の病気、つむじ→肺や心臓の不調、額やこめかみ→目のつかれ、耳の周り→虫歯や歯肉炎

白髪が生える部分によって、身体の不調がわかる場合があるので、参考にしてみてください。

若白髪が1本…抜く?切る?

ついつい本数が少ないと抜きたくなりますよね。

私も本数がすくない時は友達によく抜いてもらっていました。

しかし・・・抜くのはNGです!

無理に抜くことで、毛根にダメージを与えてしまいます。

白髪を見つけた時は、抜かずに根元で切るようにしましょう。

>>白髪が治る!?オールインワンシャンプーharuの口コミ