ジメジメ、ジトジト!子供と元気で快適に梅雨を乗り切ろう!

スポンサードリンク

ついこの間まで寒いな~。と思い上着を着ていたと思ったら、いつのまにかもう真夏日に…。
何だかお天気も変わりやすくなってきて、不安定な日が続いていますね。

そして、あのジメッとしたいや~な梅雨がやってきます。

梅雨に入るとお子さんの体調も敏感になってくると思います。

体調不良や梅雨時ならではの悩みなども沢山でてくることと思います。
そんな時、どのように梅雨を乗り切ればいいのでしょうか?そんな疑問にお答えします!

梅雨時にも熱中症!?特に子供は要注意!

梅雨の合間の晴れの日が続く時は、特に注意が必要なことがあるんです。
意外に思うかも知れませんが、それは熱中症なのです

小さなお子さんは、体温調節があまり上手ではありません。
そんなお子さんの体に梅雨の合間の日差しは、思いのほか強すぎたりします。

そこで、室内で過ごせば…と思いますが、湿気の影響で体の熱が逃げにくくなっているのです。

特に、体温調節が苦手な小さなお子さんは、「知らず知らずに熱中症になっていた。」ということも起こり得ます。

チエばあ
知恵ばあは、熱中症というものは、直射日光に当たってなるものだとばかり思っていましたが、こんなところに思わぬ落とし穴があるんですね。

それでは、どのようなことに気をつければ熱中症を予防することができるのでしょうか?

熱中症の対策(体力作り編)

  1. 暑さに負けない体作りをしましょう!
  2. 水分補給を小まめにしましょう!
  3. 快適な睡眠環境を整えましょう!

どんなに喉が渇いていなくても、水分補給をしっかりとることが大切です。
スポーツドリンクは、効率よく塩分の補給もできるのでオススメです。

また寝るときは、通気性や吸水性のいい寝具を使ってみたり、エアコンや扇風機などを使って上手に温度調節をしましょう!
睡眠をきちんと取ることで、疲れもとれて、熱中症の予防にもなります。

熱中症対策(生活の知恵編)

  1. 気温と湿度の状態を常に気にするようにしましょう!
  2. 室内は涼しくしましょう!
  3. 衣服を工夫しましょう!
  4. 冷却グッズを利用しましょう!

日差しを遮ったり、風通しをよくするなど、室内にいても気温と湿度が高くならないように気をつけてみてください。
扇風機やエアコンで室内を適温に保ち、決して「このくらいなら大丈夫」と言って我慢しないようにしてくださいね。

身につけるものは、吸水性や速乾性のいい素材がオススメ。
冷却シートやスカーフ、氷枕などを利用して、特に首元など太い血管の通っているところを冷やすと体を効率よく冷やすことができますよ。

コチラの記事では、熱中症について詳しくご紹介しています。

熱中症にかからないためにも、事前に対策を知っておくことが大切です!

スポンサードリンク

長引くと辛い、梅雨の次期から流行る3大風邪!

風邪というと冬のインフルエンザが直ぐに思い浮かぶと思いますが、実は夏の風邪も要注意なのです。

しかも、夏風邪は一度かかると長引きやすく、とても厄介なのです…。

梅雨時から流行る要注意3大夏風邪
  1. コクサッキーウィルス「手足口病」:発熱と口内炎
  2. エンテロウィルス「ヘルパンギーナ」:腹痛や下痢を伴う
  3. アデノウィルス「プール熱」:40度近い高熱、喉の痛み、目やにが増える等

これらの風邪は、通常の風邪と同じく喉や鼻から感染します。

知恵ばあは、孫と共に以前、「プール熱」にかかったことがありましたが、40度近い高熱が一週間も続き、とても大変だったことを覚えています。

しかも、これと言った特効薬がないので、ただただ苦しかったという事を覚えていますね。

夏に流行る夏風邪の予防法はあるの?

それでは、どうしたらこのような風邪を予防することができるのでしょうか?

夏風邪の予防法!
  • 流水や石鹸で、こまめに手洗いをしましょう!
  • 友達同志のハンカチの貸し借りはやめましょう!
  • 咳エチケットに気をつけましょう!
    (咳をしている時は、マスクを着用したりして人に向けて咳をしないようにしましょうね)

ここにいくつかあげてみましたが、一番大事なことは、充分な睡眠を取って夏の暑さに負けない体力作りをすることが、大事になってくると思います。

スポンサードリンク

梅雨時に悪化しやすいアレルギーにも気をつけましょう!

この他にも梅雨時には、喘息やアレルギー性鼻炎・アトピーなども悪化しやすくなります。

梅雨時にはどうしても、カビやダニなどが増えるために、アレルギーが悪化しやすくなるケースが多いのです。
ソファーやカーペット、布団に潜む家ダニなどを鼻から吸い込んだり、皮膚に付着することによって悪化してしまうんですよね。

そんな辛いアレルギー。
こちらも、ご家庭でできる予防方法をまとめてみました。

  1. 小まめにお掃除をしましょう!
  2. 防ダニ加工のものを利用してみましょう!
  3. 晴れた日には、布団等を外に干すようにしましょう!
  4. 空気清浄機を利用して、お部屋の空気をキレイにしましょう!
  5. カーテンなどの厚手のものの使用は、避けるようにしましょう!
  6. 畳の上にカーペットを敷くのはやめましょう!
  7. 風通しをよくして湿気の予防をしましょう!

今はダニがつくのを防いだり、増殖を予防してくれる防ダニ加工された商品が発売されています。

他にもニトリからも発売されていたりと、すごい高いわけではないのでオススメです♪

とにかくお部屋の換気を良くして、こまめなお掃除とお部屋の湿気を取り、
空気をきれいな状態に保てるようにする事が、アレルギーの予防の鍵となります。

スポンサードリンク

梅雨を快適に過ごすために、ご家庭でできることは?

雨が続いてしまうと家中がダニの住みかになることは、もちろんのことですが、
結露が凄くなり、気がついてみたらお部屋の中にも凄くカビが生えていた…。
ということもあると思います。

これらを防ぐには、しっかりと予防対策をする必要があります。

【室内編】梅雨を快適に過ごすオススメグッズ!

ジメジメジトジト梅雨は、本当にうっとうしいですよね。

そんな時には、除湿器がオススメ!
でも除湿器って結構大きくて、がさばったりするんですよね。

そんな悩も解決するこちらのコンパクトな除湿器がオススメです。

この除湿器は、小さいので必要な時にサッと使えてとても便利です。
見た目もオシャレで、クローゼットや下駄箱、寝室において使用してもいいと思います。

でも、せっかく除湿器を使っても万全に除湿できないところもあります。
そのようなところは、こまめな換気を行って空気の流れを作るようにする必要があります。

換気をしてもどうしても空気の流れが良くないところにはサーキュレーターや、扇風機などを使って空気の流れが滞らないようにしましょう。

とても簡単なことですが、これだけでも充分に除湿対策になりますよ。

これだけ行って、やっと家の中を快適に過ごせるようになりました。

でも小さいお子さんはジッとしれいられませんよね~。
それにお買物など何かと外出する必要性もでてきます。

スポンサードリンク

【お出かけ編】梅雨を快適に過ごすオススメグッズ!

車でのお出かけに、オススメのお出かけグッズがあります。
リトルキディーズから出ているチャイルドシートカバーです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

リトルキディーズ チャイルドシートレインカバー 後用 Ver.3 後ろ乗せ用
価格:8980円(税込、送料別) (2019/6/10時点)

楽天で購入

 

従来のチャイルドシートカバーは、狭くて苦しくて身動きが取りにくいものでしたが、
こちらのカバーならお子さんの快適な空間を確保することができます。

しかも雨だけでなく、紫外線もカットしてしまうという優れもの!
見た目もカラフルでおしゃれなので、お子さんもとても喜びそうですね!

パパが使ってみてもおしゃれなデザインですよ♪
雨の日のお出かけがとても楽しくなりそうなシートカバーですね!

また、レインコートもあると重宝するアイテムの1つです。

くまのモチーフがとっても可愛いらしくて、男の子も女の子も雨の日のお出かけが楽しくになりそうですね♪

お気に入りのレイングッズを用いて雨の日でも元気にお出かけをしましょう♪

スポンサードリンク

まとめ

雨が続いてしまうと、ママやキッズとしては活動範囲が制限されてしまいますよね。

それにママは、お子さんの体調管理も大変で憂鬱になることもありますよね。

でも、お家の環境を整えてみたり、お出かけグッズを工夫してみたりして楽しく梅雨を乗りきれるようにしましょう!

スポンサードリンク