鼻の中のニキビは胃腸のサイン?意味や治療方法

健康の知恵

スポンサードリンク

鼻の中のニキビは、雑菌の繁殖ホルモンバランスの乱れが影響していますが、
中には胃腸からのサインの場合もあるそうです。

今回は、そんな鼻の中のニキビの意味や、治療方法についてご紹介します^^

スポンサードリンク

ニキビは体調不良のサイン!?

ニキビがぽつっ…、場所によっては、一つのニキビで憂鬱な気分になってしまいますよね。

実は、ニキビのできる場所は、体の不調とつながりがあるといわれています。

いつも同じ場所にニキビができる方は、特にチェックしてみてください。

ニキビの場所から見る体調不良

おでこにできるニキビ
・・・胃、腸など消化器官の不調

目の周りやおでこ
・・・肝臓や腎臓の不調

ほっぺや鼻
・・・胃腸、肝臓、肺の不調

口の周り
・・・胃、腸などの消化器官の不調

あご周り
・・・冷え、女性ホルモンなど婦人科系の不調

なぜこういった内蔵の不調がニキビになるかというと、
普段元気であれば処理できる毒素が、不調によって排出できなかった結果、
ニキビとして表面に現れてくるからだそうです。

皮膚も体の機関ですから、不調のシグナルを目に見える形であらわしてくれているのですね。

スポンサードリンク

鼻の中、下、口周りのニキビの原因は?

とくに鼻や口周りにニキビができやすい方は多いようです。

こういった場合、暴飲暴食食生活の乱れが関係しているかもしれませんね。

胃腸への負担がかかることで、鼻の下のニキビはできやすくなります。

いつもニキビができてしまう方は、食事を体がうまく処理できていないサイン。

規則正しい時間と量の食事を心がけたり、
スナックやお菓子など、糖分と油分の摂りすぎに注意しましょう。

理想的な食事の量、内容は?

ダイエットにはもちろん、美しい肌やはつらつと動ける体でいるために、食事はとても大切です。

日本人の理想の食事量は、男性が2,100キロカロリー女性が1800キロカロリー

かつてはもっと多かったのですが、生活習慣の変化から、少ないカロリーでも十分と言われています。

こちらは、ちょっと多いですが、約2400キロカロリーのバランス良い食事です。

理想的な食事 一日
出典:https://www.glico.com

 
男性でも、十分満足できる内容ですね^^
野菜や穀類、お肉や魚など、バランスよく食べるのが大切ですね。

毎日、できれば同じ時間に、同じ回数の食事をとることで、体が整いやすくなります。

体調を整えて、健康的な毎日を送りたいものです!

スポンサードリンク

スポンサードリンク