ニンニクの芽は栄養が最強!?効能は?

料理の知恵

スポンサードリンク

ニンニクの芽って知っていますか?

ニンニクはメジャーですが、ニンニクの芽は知っている人が少ないのかも知れませんね。

でもニンニクの芽は栄養的にも最強で、ニンニクより臭いも少なく、料理する時には扱いやすい食材なんですよ!

今回は、そんな栄養が最強なニンニクの芽についてまとめます。

にんにくの芽の特徴や旬

ce67261392124c2c8eedf6dfe572669f_s

ニンニクの芽は、私の家庭ではよく食卓に並ぶ食材の1つです。

生ニンニクは、臭いが強いのと子供が胃腸が弱いので使う機会が殆どなく、使う場合は市販の粉状になっている物やチューブの物を使います。

しかし、ニンニクの芽は臭いもそんなにないので、子供達も食べれる食材の1つです。

今はよく食卓に並ぶニンニクの芽なのですが、私も結婚するまでは、知らない食材でした。

実家で一度も食べたことがなく、外食する時でさえ見た経験がありませんでした。

逆に主人の実家ではニンニクの芽の料理は定番だったようで、「作って!」といわれた時は「???」となったのを覚えています。

私もかなり知らないことが多いのですが、私と同じようにニンニクの芽を知らない人もいると思います。

ニンニクの芽の特徴や旬などについて紹介したいと思います。

ニンニクの芽は実際はニンニクからでる芽ではなく、ニンニクが花をつけるために伸ばす茎の部分「花茎」と呼ばれる部分のことを言います。

ニンニクは玉ねぎと同じで根元の球根部分を食用とします。

春になるとニンニクは花を咲かすために茎を伸ばし、花が咲く前に切りニンニクの芽として販売されます。

ニンニクの芽の旬はいつ頃?

店頭に並んでいるニンニクの芽の殆どが中国産なので、旬というものはなく通年流通されています。

国産の物も少ないですが、青森県や香川県で栽培しているところもあります。

国産の場合のニンニクの芽の旬は、ニンニクの栽培時期と同じ頃になりますが、大体が5月中旬~6月初旬頃までが旬ということになります。

私もニンニクの芽を買うのはスーパーなのですが、たまに道の駅やスーパーの中で販売されている直売店で販売されている時は国産を購入します。

国産のほうが柔らかく、食べやすいです。

スポンサードリンク

ニンニクの芽に含まれる栄養素は最強?

ニンニクの芽は、ニンニクと同様に体に良い栄養素がギッシリ詰まっているので紹介しておきますね。

「アリシン」

ニンニクの強い香りはこのアリシンが多く含まれているからです。

アリシンには、疲労回復や滋養強壮効果、殺菌効果・抗酸化作用があります。

「カロテン」

ニンニクにはない成分です。

ニンニクの芽のあの鮮やかな色でわかるように「緑黄色野菜」に分類されていてカロテンも豊富に含まれています。

カロテンは、皮膚の炎症や色素沈着を改善したり、活性酸素を除去する作用があるので、抗酸化作用が期待できます。

女性の人が嬉しいアンチエイジング効果があるということになります。

「ビタミンC」

ビタミンCは、シミをできにくくしたり、コラーゲンの生成をサポートしたりと女性に嬉しい効果があります。

さらに、皮膚や筋肉などの組織をつくるのもサポートしてくれるので、男性や子供にも嬉しい栄養素の1つです。

他にもニンニクにはない「食物繊維」が豊富なのも嬉しいです。

スポンサードリンク

にんにくの芽のおいしい食べ方

18c8229a316804e38ee9f652ac8450a7_s

ニンニクの芽をよく使うのが中華料理ですよね。

私も家で料理する時は、牛肉や豚肉と一緒に炒め、オイスターソースで味付けするのが多いですね。

後は、豚肉の薄切り肉でニンニクの芽を巻いて、塩コショウや甘辛くしたりしています。

他にも、和え物やスープなどにも使われているようですが試したことがないので、又チャレンジしようと思います。

ニンニクと同じ効能、いやそれ以上の効能があるニンニクの芽を食卓に並べて健康&美容の維持に役立ててみてくださいね!

コチラの記事もオススメです♪

スポンサードリンク