秋冬の足汗対策。対策と改善方法をご紹介!

生活の知恵

スポンサードリンク

立冬を迎えましたが、皆さんの所は、冬の足音がしているでしょうか?

チエばあの所は、まだまだ冬というには少し温かいというところでしょうか。

でも、ここのところ最近は、朝晩の冷え込みも強くなったように思われます。

皆さんの中には、「夏でもないのに、足にじっとりと汗をかいて悩んでいる」という方は、いませんか?

寒いのに足に汗をかくのはなぜ?

冬のブーツ

寒い季節なのに、足の裏に汗をかいてしまう。

こんな経験・お悩みはありませんか?

なぜ寒い季節なのに、足の裏に汗をかいてしまうのでしょうか?

原因の一つに、「多汗症」というものがあります。

多汗症
寒い季節に異常なほど汗が出てしまう事

この多汗症の原因は、甲状腺機能の低下や腫瘍、更年期障害によるものがあります。

その他にも、温熱性発汗、精神性発汗などもあります。

多汗症には、全身性多汗症と局所多汗症に分かれます。

足の裏の汗は、脇の下や手のひらの汗と同じようにある一部分の異常な汗かきで、局所多汗症というそうです。

足の裏に汗をたくさんかいてしまう症状を足蹠(そくせき)多汗症といいます。

足や手のひら、わきなどは、精神性発汗部位とされていて、精神的なものから影響を受けて、汗をかくのだそうです。

と言っても、実感として「精神的な影響で足汗をかいている?」とは思えませんよね・・・。

冬の足汗は、特に緊張していなくても、汗をかいてしまっている感覚があります。

でも皆さんは、この様な感情を持った事がありませんか?

  • ブーツを履いていて足のに汗をかいてしまったらどうしよう。
  • 暖房が効いている部屋で足がムレて汗をかいてしまった。

このように、不安が不安をあおってしまい、足汗をかくようになり、足跡多汗症を引き起こすとされています。

スポンサードリンク

もしかして寒さも原因?

冷え性女性の足

冷え性も足汗の原因となるようです。

冬になると足がもの凄く冷たくなる事があります。そうすると、防衛反応で足を温めようとします。

冷えで収縮した血管に、無理やり血液を送り込むため、体温を下げようして体温調節機能が働きます。

そうすることで、熱を下げる為に汗をかいてしまうのです。

その結果、汗で冷え性にはなるし、冷え性の為に汗はかいてしまうという悪循環に陥ります。

もともとは、冷え性ではないのに、足跡多汗症で汗をかいてしまうという事にもなってしまうのです・・・。

スポンサードリンク

気になる足汗の予防法は?

それでは、どうすれば足汗をかかないように出来るのでしょうか?

ズバリそれは、足に汗をかかない事と、足の冷えを改善させる事が必要になります。

不安や緊張を和らげよう。

あくびする猫

お伝えしたとおり、足汗をかくというストレスや不安が、足汗を酷くかいてしまう原因です。

なので、そうならない為にも、「足汗をかいてしまうのでは・・・。」という緊張状態にならないような対策を行う必要があります。

なるべく考えすぎないようにして、気持ちをもっと楽にさせましょう。

例えば、「足汗をかいて大丈夫!気にしない!」などと考えるようするのは、どうでしょうか?

自分が思っているほど、たいしたことないという事も多いものですよ(^^)

事前の準備で安心から気持ちを落ち着かせよう。

とはいえ、なかなかここまで考え方を変えてしまう事って難しいですよね・・・。

そこで、このようして考えてみるのはどうでしょうか?

「今日は、足汗に対しての対策をきちんとしているので、足汗をかいても大丈夫!」というくらいに、準備をきちんとしておくというのは、どうでしょうか?

オススメの足汗の事前対策
  • 足に塗る事の出来るデオドラントグッズで対策する
  • 替えの靴下を用意しておく。出来れば替えの靴もあるとなお安心ですね♪
  • 足の冷え性を改善させる。食べ物から取り入れて、身体の中から改善させる。

冷え性を改善させる料理では、根菜類と生姜のお味噌汁がオススメです♪

根菜類は身体の中から温めてくれて、冷えに大敵な毒素を出してくれる作用もありますよ。

生姜紅茶もおすすめです。こちらはスーパーでも手軽に手に入れる事が出来ます。

1日に一杯でも飲むと、体質から変わっていきそうですね♪

体質を改善してみよう

この他にも、足の角質ケアをしてみましょう!

足に角質がたまってしまうと、血行が悪くなってしまいます。

血行が悪いと、冷えの原因となりますので、足の角質ケアをして血行をよくすると良いですよ♪

スポンサードリンク

まとめ

足汗対策は、考えていた事とは全く違い、冷え性なども原因しているという事が分かりましたね。

これから冬に向かって冷え性に悩まされる方もいると思います。

生姜などの食べ物を取って身体の芯から温めて、足の冷え性知らずになれるように、今日から始めてみてはいかがですか?♪

スポンサードリンク