とうふ 賞味期限は1週間?開封後は加熱すれば大丈夫?

料理の知恵

スポンサードリンク

1bf2f65f830ce811d613684944fde2a4_s一週間のうちで豆腐が食卓に登場する回数はどれくらいですか?

とうふは夏は冷奴、冬場はお鍋など一年中使える食材で大助かり。

主婦にとっては調理が簡単、しかも値段も安いとなると1週間に何回も登場させますよね^^

そんな豆腐ですが、安いだけあって特売などで多く買ってしまい、
賞味期限が過ぎてしまったこと、ありませんか?

そんな時、捨てて良いものか困りますね。

まだ開封していないから大丈夫?使える?
と疑問府が頭の中をよぎってしまいます。

今日はとうふ 賞味期限の話題についてまとめてみました。

スポンサードリンク

豆腐に記載されているのは賞味期限?消費期限?

豆腐には消費期限or賞味期限を記載する必要があります。
まずは手元の豆腐にはどちらが書かれているのか、確認してみましょう。

消費期限
・・・開封せずに、記載されている保存方法を守った状態で安心して食べられる期限です。

消費期限が過ぎた食品は、腐敗している可能性があるので
食べるのは、諦めて捨てるのが良いです。

賞味期限
・・・未開封の状態で記載されている保存方法を守った状態で美味しく食べれる期限です。

消費期限と違い、期限を過ぎた場合でも、味は落ちますが食べれない事はありません。

豆腐 開封後の賞味期限は?

豆腐は開封してしまうと基本的には1~2日以内に食べるのがベストです。

でも、お味噌汁に入れて半分だけ残ったりすることありますよね。

そんな時は保存方法を変えると日持ちするのでオススメです^^

保存する時は、ヒタヒタの水に豆腐を入れ、密封すると長持ちします。
豆腐の入れ物のままよりも、タッパーに移すとピタっと蓋ができて安心です。

毎日水は変えてくださいね(夏場は一日2回)

そして、食べる時は必ず加熱処理が必要です。

冷奴で食べたい場合でも一度加熱処理をしてから冷やして食べてくださいね。

未開封の豆腐 一週間経っても食べれるの?

スポンサードリンク

未開封の豆腐は開封後の豆腐よりも長く日持ちする場合が多いです。

より長く日持ちさせたい場合は、加熱後に保存するのもよいでしょう。

一度加熱すると殺菌されるので、通常の保存方法よりは長く日持ちします。

食品は、人によって賞味期限を過ぎてから食べれると思う期間が異なりますね。

賞味期限を1日でも過ぎると捨てる人もいれば、
1週間過ぎても大丈夫な人もいますので、自分判断になります。

・酸っぱい臭い
・未開封のパックが膨らんでいる
・糸が引いている
・水が濁っている
・ぬめりがある
・ピンク色が表面に出ている

など通常の豆腐と違うと感じた場合は加熱しても食べないようにしましょう。

豆腐で賞味期限が一ヶ月すぎてても大丈夫?

豆腐の中でも「充填豆腐」は長期保存ができます。

理由は通常の豆腐の作り方と違うからです。

充填豆腐は、型に流して加熱しながら固めて作るので、菌がいない状態
豆腐が仕上がります。

そのため、無菌状態でできる豆腐なので長期保存ができるということです。

ですから充填豆腐の場合は賞味期限を過ぎた場合でも
2ヶ月ほどは美味しく食べた方もいるようです。
(ただ、その人によりますので、あくまでご参考に…)

食べる時は、食べる日に開封してくださいね。

そして、通常の豆腐と変わらないか自分の眼と鼻で確認し
加熱処理をして食べてください。

スポンサードリンク

スポンサードリンク