こちらの記事では、木酢液の除草剤効果、無害で安全に雑草対策についてご紹介します。

夏になると、とたんに生える庭の雑草!!知恵ばあも、毎年せっせと除草対策しています。除草剤も色々な種類が手軽に手に入りますが、薬剤ですので土への影響や、ペットやお子さんの心配もありますよね。そこで、無害な除草方法として注目されている、木酢液をオススメいたします。

Sponsored Links

木酢液とは

木酢液
木酢液、なんだかすっぱい匂いがしそうな名前ですね。実際は、燻製のようなにおいがします。
木酢液とは、木炭を作るときに出た水蒸気を、冷やして集めた液体です。ただの水蒸気と侮るなかれ、実に多様な成分が含まれていて、ガーデニングをはじめ様々な使い方ができるのです。

主な成分は酢酸です。そのほか、200~400種類もの有効成分が含まれているといわれています。

ただし、精製が粗いものなども販売されていますので注意が必要です。精製が粗いものほど色が黒く、上質になるほど色が薄くなっていきます。

また、木酢液は精製したあとしばらく寝かせることで、有害物質を飛ばす必要があります。最低でも半年は必要と言われていますので、もし知人からもらい受ける場合などは、しばらく寝かせると良いでしょう。

木酢液の効果は、除菌、虫よけ、猫よけ、入浴剤、そして除草剤など様々あります。竹炭を作るときにできる竹酢液も、同じような効果が期待できます。

Sponsored Links

木酢液で除草する方法

木酢液は強い酸性ですので、除草剤としての効果があります。根本にかけることで、草を効果的に枯らしてくれますよ。

液体タイプの除草剤と同じように、即効性が期待できます。朝かければ、夕方には枯れているくらいです。さらに、濃度の高いものを散布すれば、持続性もあるのが良いところ。土にしみこんだ成分は無害化されるので、ペットやお子さんがいても安心です。

木酢液をまいて効果検証した動画がこちらです。

木酢液の散布方法は簡単で、草の根本に原液を直接まきます。草が伸びている場合は、少し刈り込んでから行うと、より効果が期待できます。

注意するのはです。散布してから半日は雨がかからないように、天気予報をチェックしてから散布しましょう。

木酢液はどこで売ってる?

木酢液は、ホームセンターの園芸売り場や、ドラッグストアで購入できます。最近では、100円ショップで犬猫よけのものが売られているようですね。もちろん、インターネットで購入可能です。

ただし注意したいのは、木酢液の品質です。精製の粗いものは黒く、臭いもきつくなります。
除草剤として使う上で一番重要なのは、原液であるということ。廉価なものは、木酢液を水で薄めたものもあるそうです。それでは除草剤としての効果は期待できませんので、注意してくださいね。

楽天で人気No.1はこちらでした。ご参考にどうぞ^^

また、同じく無害な除草方法として、熱湯で除草するというやり方もあります。ちょっとした場所などには便利な方法ですよ。ご参考にどうぞ。