こちらの記事では、オリーブオイルで毛穴黒ずみを解消する方法や、その効果についてご紹介します^^

ぶつぶつ毛穴、解消したくてついつい角栓を押し出してしまったり、お化粧で隠してしまったり。そうすると、さらに悪化して黒い角栓ができたり、いちご鼻になってしまうこともあります。

家庭にある料理用のオリーブオイルを使って、簡単で肌にやさしく毛穴ケアできたら最高ですね。

スポンサーリンク

オリーブオイルは肌に良い?

オリーブオイル
オリーブオイルはイタリア料理によく使われるイメージですね。他の油と比べて健康に良いイメージがありますが、一番の特徴は、熱を加えないで抽出されている点にあります。
そのため、成分が壊れない状態で、フレッシュな油であると言えます。

オレイン酸を豊富にふくみ、抗酸化作用が高いのも特徴。
ダイエットや美髪作用、便秘解消や、コレステロールを下げる作用もあります。

腸が整うとお肌も調子が良くなりますので、体の中からもキレイにしてくれるのがオリーブオイルなのですね。

スポンサーリンク

オリーブオイルが毛穴黒ずみに良い理由

固まりにくく、サラサラとしたフレッシュなオリーブオイルは、クレンジングとして使う人が多いですね。
DHCなど、大手化粧品メーカーからもたくさん商品が発売されています。
オリーブオイルは肌の汚れによくなじみ、浮かせてくれる働きがあるためです。

オロナイン+毛穴パックでごっそり角栓が採れる方法が話題になっていますが、それはオロナインに含まれるオリブ油(薬局で買えるオリーブ油)の働きでもあります。
鼻の中のニキビ オロナイン

オリーブオイルでの毛穴ケア方法

オリーブオイルを使った、毛穴ケア方法をご紹介していきます。

まず、ここで使うオリーブ油ですが、添加物の入っていないものが良いでしょう。
料理用でも、上質なものほどお肌には安心です。

また、薬局で買えるオリブ油は、100mlで500円ほどで購入できます。
無印良品などでも化粧用オリーブ油が売られていますので、毛穴ケアにはこうした商品を用意するのもよいでしょう。

オリーブ油でのケアは、やさしく行えばお肌への負担が少なくすみます。毎日行っても大丈夫です。

毛穴をくるくるマッサージ

オリーブオイルを適量手のひらにとって、人肌に温めます。
その後、気になる小鼻などに塗って、くるくる優しくマッサージするだけ!
しばらくすると、ザラザラとした角栓が浮いてくるかもしれません。

その後は、コットンやティッシュでやさしくふき取りましょう。
気になる方は、ダブル洗顔をしてもよいでしょう。

ポイント
肌と手は乾いた状態で行いましょう。濡れていると、効果が半減してしまいます。

蒸しタオル+オリーブオイル

オイルマッサージをしたあとに、蒸しタオルを乗せて肌を緩めると、さらに毛穴に効きます。
最後は蒸しタオルで優しくオイルをふき取って終了です。

気になる方は、石鹸でダブル洗顔を。
蒸しタオルってめんどくさそうですが、ハンドタオルをぬらして、レンジでチンすれば簡単にできあがりです♪

朝の洗顔のかわりに、蒸しタオルで顔を拭くのも気持ちよくてオススメですよ。

綿棒+オリーブオイル

オリーブオイル 綿棒 毛穴

これは一番簡単かもしれません。
綿棒にオリーブオイルを付けて、鼻など角栓が気になる部分をコロコロします。
強力な角栓には、綿棒2本でやさしく挟んむと、すぽっと角栓がでてきます。そうすると、驚くほど角栓が取れて、スッキリしますよ。

毛穴ケアで一番重要なのは?

毛穴から角栓がスポッととれると爽快ですが、今まで角栓があった毛穴は開いた状態。
そこに汚れが入ると、皮脂とまじりあって黒い角栓が出来上がり…。

そうならないためにも、毛穴ケアは最後の保湿が一番重要です。

特別なことは必要ありませんので、お手持ちの化粧水でしっかりと水分補給をして、クリームや乳液でふたをしてあげましょう。
優しく毛穴ケアしていれば、だんだんと気になることも少なくなってきますよ。お試しくださいね。

おまけ

知恵ばあがたまたま発見してしまった、毛穴の角栓を取る動画。
これがなんだか、爽快なんです…。ついついいつも見てしまうので、毛穴ケアが気になる方の中には、共感してくださる方もいるかな…と、ご紹介しておきますね(笑)

こんな風にすぽっと取れたら、快感でしょうねぇ。

スポンサーリンク