秋冬も紫外線対策は必須!オススメ日焼け止めをご紹介

美容の知恵

スポンサードリンク

肌にとって紫外線対策が重要なのは、誰もがご存知ですよね。

ただ、紫外線が少なくなる秋冬でも、気をつけなければならないのかと、ちょっと悩みますよね。

普段から何かとケアをしている女性は、できたら日焼け止めでも塗るのをサボりたいところ。

かといって、サボって後々ツケが回るのも嫌だという女性の皆さんのために!

きちんと判断ができるよう、秋冬の日焼け止めの必要性についてや、おすすめの商品を紹介したいと思います!

秋冬でも日焼け止めを塗らなくちゃならない理由とは?

秋冬は天気が悪い日が多く、日差しが弱かったり日照時間が短いことから、日焼け止めを塗らなくても、肌が焼けないように思いますよね。

実際に秋冬の天気のいい日に日焼け止めを塗らずにいても、肌にとくに変化が見られなかったという人もいるかもしれません。

そう、肌に一見変化がないことが、秋冬の紫外線の厄介なところなのです!

紫外線には、A波とB並みの2種類があります。

A波
ガラスや窓を通り抜ける紫外線で、浴びてもすぐには肌に影響が出てきません。
B波
日傘や帽子で遮りやすい紫外線で、浴びるとすぐに肌が赤くなったり水膨れができたりします。

年間を通して、A波の比率が高く、秋冬には減少するとはいえ、実感するより多く浴びている可能性があるのです。

空に雲がかかっているから大丈夫だと思ったり、ぱっと見、肌に影響がなさそうだと判断しても、実際にA波は雲を通り抜けて、肌の内部に潜り込むようにして、深いダメージを与えているというわけです。

秋冬の紫外線は目に見えやすい脅威でない分、油断しやすいのが厄介で、下手をすると夏よりダメージを追ってしまう危険もあるようですよ!

スポンサードリンク

秋冬と春夏で塗る日焼け止めの特徴の違い

日傘・サングラス

秋冬は油断しやすいからこそ、警戒する必要があることが分かりましたね。

しかし今度は、日焼け止めでも春夏用の使い回してもいいのかと、悩むところですよね。

やはり秋冬は秋冬で、春夏に使うものとは特徴の違う日焼け止めが要るのでしょうか?

SPFとPAの数値の見方と選び方

秋冬は春夏とは紫外線はもとより、空気の質や湿度が違うので、やはりそれに合わせた日焼け止めが必要になってきます。

チエばあ
選び方のポイントは、日焼け止めのパッケージによく書かれているSPFとPAに注目しましょう!
SPF
B波をどれだけ防ぐかを表した数値。
最高値は「50+」になります。
PA
A波をどれだけ防ぐか表した数値。
ただ数字ではなくAPの後につく「+」の数によって、防げる時間の長さを表しています。

春夏はB波を気にしなければならないので、SPFの高いものを、秋冬はA波に警戒しなければならないので、PAの+の多いのものを選ぶという、分け方で基本は考えればいいでしょう。

例外は雪の反射がひどいときで、ウィンタースポーツをする人などは、SPFも高い日焼け止めを使ったほうがいいかもしれません。

乾燥が気になる秋冬は保湿性の高いものを

紫外線と同じくらい肌の天敵なのが乾燥です。

秋冬は予想外に多い紫外線と同じく、乾燥した空気に肌が晒されることになるので、春夏用のさらっとしたタイプではなく、保湿性が高い日焼け止めを選びましょう!

また、やはり春夏より紫外線は少ないので、日焼け止めの効果ではなく、肌に優しいものを優先して選んだほうがいいかもしれませんね。

日焼け止めは効果が高いほど肌が荒れやすくもあります。

それでも春夏は強い紫外線から守るために効果が高いものを使うでしょうが、秋冬なら、そこまでガードを固める必要はないので、肌荒れのほうを気にかけてもいいと思います。

スポンサードリンク

秋冬用にオススメしたい日焼け止め

秋冬の日焼け止めは、PAの+が多く、保湿性の高いものを選ぶといいですよ。

そういった基本を踏まえた上で、人それぞれに合ったオススメの日焼け止めを紹介したいと思います♪

アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク

最強と謳っているだけあり、PAが最高値の++++、SPFが50になっています!

や水がかかっても、むしろUVブロック幕が強くなるらしいので、意外に汗をかきやすい秋冬には向いているでしょう。

保湿性も高いので、乾燥しやすい秋冬にはちょうどいいです。

ただ、最強の効果があるだけに、負担は避けられず、肌の弱い人にはあまりオススメできません。

秋冬でもがっちり紫外線をガードしたい!という人にオススメの日焼け止めです♪

パックスベビー UVクリーム

秋冬は紫外線が少なくなるので、肌荒れを避けるために、効果が低くても肌に優しいものがいいと言う人には、このパックベビーのUVクリームがオススメ!

SPF17で、PAは中々ない+1つになっています。

数値が低いだけあって、赤ちゃんにも使えるクリームとなっていて、他にも無添加で無香料、無着色と肌に負担にかかるものは含まれていません!

さらに、配合されているマカデミアナッツ油とカミツレエキスが、秋冬の乾燥を防いでもくれます。

日焼け防止はそれなりで、肌荒れを気にかけたい人には、この日焼け止めがオススメです♪

飲む日焼け止めWHITE PURE AQUA

日焼け止めを塗るのが面倒、肌荒れするからあまり塗りたくない、という人にオススメしたい日焼け止めのサプリメント。

日焼けをカバーしてくれるだけでなく、ビタミンCやE、フィッシュコラーゲンペプチド、Lシスチンなどの10以上の成分が含まれているので、肌の美容を保ち、美白にも働きかけてくれるそうですよ。

日焼け止めとの併用が望ましく、塗る日焼け止めだけでは不安という人には、とくにオススメでしょう♪

春夏に限らず、秋冬でも紫外線を浴びつづけて気が抜けないことを考えると、日ごろからサプリメントを飲んでいれば、安心かもしれませんね!

スポンサードリンク