蟹を食べるなら 【かに本舗】

先日、親戚の葬儀の時に急いで不祝儀袋を用意したら、中袋がないものでした。

いつも買っているのは中袋がついているタイプでしたので戸惑いましたが、御霊前で中袋なしの場合はどのようにするのか調べたので、ご紹介します。

ご霊前 中袋は必要?

Sponsored Links

なぜ中袋がない御霊前が売っているのか
というと、地域によっては
中袋を入れないほうが良いとする
場合もあるからだそう。

袋を二重にしてしまうので
不幸が重なる」ことを連想させる
からNGということなのです。

ただ、多くの不祝儀袋には中袋が
ついていますので、あまり気に
しない方も多いのでしょう。

香典袋 中袋なしの場合の書き方

中袋ありの場合、中袋に名前や住所、金額
記入してお金を入れます。

ですが中袋がない御霊前の場合は、
外袋にすべての情報を記入しなければ
なりません。

後で親族や受付の人が誰からいくら
もらったのかを集計する際に必要なので、
必ず記入するようにしましょうね。

(たまに書いてない人がいて、
困るときがあるのです。)

Sponsored Links

御霊前の表側 書き方

①水引きの上側に、「御霊前」と記入します。
※宗教によって、記入する文字が異なります。
御霊前はどの宗教でも使えますが、
気になる方はこちらも合わせてご確認ください。
⇒御霊前 キリスト教や神道の場合

②水引きの下に、氏名を記入します。

御霊前 書き方

ご霊前の裏側 書き方

裏側の右下、または左下に、
住所と金額を記入します。

縦書きの場合
御霊前中袋なし横

横書きの場合
御霊前中袋なし縦

なお、御霊前の金額は漢数字で書くのが
一般的ですが、横書きの場合は
「10,000円」「5,000円」などの
ように、数字で書いてもOKです。

ご霊前 ご仏前へのお金の入れ方

中袋がない場合、お金は外袋に
直接包んでOKです。

お金は新札(ピン札)は避けて
古いものを用意します。
新札しかない場合は、あえて折り目を
つけてから入れるようにしましょう。

御霊前お金の入れ方はこちら。
御霊前中袋なしお金

表から見たときに、中のお札が
裏向きになるように入れます。

裏側から見た際には、
お札の顔が下になるようにしましょう。
これでご霊前の準備は整いましたね。
最後に、忘れがちなのが袱紗(ふくさ)です。

バッグから御霊前を直接出すのは
恥ずかしいので、袱紗に包んで
持参しましょう。

Sponsored Links