ガッキーも飼ってる!ヒョウモントカゲモドキの魅力と飼い方

ペットの知恵

スポンサードリンク

数多くの、ドラマや映画に出演されいる、美人女優。新垣結衣さんことガッキー。

そんなガッキーが飼ってる、ヒョウモントカゲモドキ

女優も惹きつける、その魅力と飼い方を調べてみました!

引用:https://pepy.jp/687

ヒョウモントカゲモドキって?

引用:https://petheim.net/leopard-gecko-5/

まず、ヒョウモントカゲモドキって、一体どんな生き物なの〜??

生態と特長

爬虫類で、ヤモリの仲間です。大きさは、18cm〜25cmほど。

夜行性で、南アジア~中東付近に生息し、昆虫、節足動物、小型哺乳類を食べています。

レオパ(レオパードゲッコーの略)の愛称で親しまれ、ヒョウのような斑模様が、カラダ中にあるのが特徴的です。

ヤモリのように、壁に張り付くことはできませんが、爪がついているので、岩などには登ることができます。

人気の魅力とは?

女性にも、人気があると言われている、ヒョウモントカゲモドキ。

その魅力とは何でしょうか!気になります♪

感情表現

尻尾で、感情表現をしてくれます。

威嚇時やエサを、狙っているときは、しっぽをフリフリ♪

そんな愛らしい姿を、見たら確かにメロメロになってしまいます!笑

ぱっちりお目目

なんといっても、このお顔に魅力を感じる方が、多いのではないでしょうか!

ヤモリの仲間ですが、常に全開に見開いてるわけでは、ないそうです。

ちゃんと瞼がしっかりあるので、昼間の寝てる姿や、餌を貰うときに目を見開いたりと、その姿に微笑んでしまう方も♪

ハンドリング

手で触ることが、できる爬虫類は珍しいです!

夜行性なので、時間を合わせてあげ、ストレスにならない程度の、触れ合いをしましょう。

脅かしてしまうと、暴れて自分で尾を切ってしまう場合もあります。優しくゆっくり触ってくださいね♪

飼いやすい

夜行性ですが、うるさくないのでペットが飼えない家に、住んでる方にはオススメのペットです。

特別に高価な器具も、必要ありません。

寿命も10年前後と、長くパートナーとし飼えることができます。

スポンサードリンク

飼い方

ヒョウモントカゲモドキの魅力が、分かりましたね。

次は、飼育の仕方を見てみましょう!

お家を作ってあげよう

・ケージ

大体、横幅50.60cmのゲージを、用意してあげましょう。

ヒョウモントカゲモドキは、壁を登る心配はないので高さいりませんが、落下物や万が一のために、蓋をしておきましょう。

・餌、水入れ

倒されないように、重みがあり口が広いのを選びましょう。

・シェルター

隠れたり、落ち着いて休むことができる場所を、作ってあげましょう。

・床材 くるみ素材やヤシガラ

脱臭効果や吸収性にも適しているので、湿度を調整してくれます。

・パネルヒーター、温度計

変温動物の爬虫類は、温度管理が大切です。25℃~30℃が適温となっているので、飼育する際は、ケージ内を適温に保つ必要があります。

コウロギやピンクマウスを食べますが、女性は苦手な方も、多いかと思います。

チューブ式のゲルになってる餌もあるので、ピンセットで与えることができます。

健康に育っていれば、尻尾に栄養分を蓄えることができるので、1.2週間餌を与えなくても大丈夫です。

幼体、成体によって、あげる量や頻度が変わってきます。


ヒョウモントカゲモドキの魅力と、飼育をご紹介いたしました!

可愛さや飼いやすさに、人気が出る理由が分かりました!

これからペットを飼おうかなと、思ってる方は参考にしてみてはいかがでしょうか♪

 

 

スポンサードリンク