GW2018 九州のオススメイベント一覧!子供と家族のお出かけ情報

生活の知恵

スポンサードリンク

2018年GWの九州は、お祭りとお花でいっぱい!温暖な九州は、GWになるともう初夏の装いになります。GWのイベントでは、どれも九州の気候や文化に根ざした特別なものばかり!1つの県だけでなく、いくつかの県をまわってみるのもおすすめですよ。ここでは、2018年GW、九州のおすすめイベントについてお出かけ情報をまとめました。

感動!最新の演出技術が融合した水中アート

アートアクアリウム」といえば、六本木ヒルズで開催された「スカイアクアリウム」など、今日本中で話題となっている芸術の一つです。

これまで全開催地で記録的動員を集めた、アートアクアリウムの第一人者、木村英智さんの世界が、福岡県博多に登場します。

アートアクアリウム展2018 ~博多・金魚の祭~&ナイトアクアリウム」は、普段私たちが目にする日常的なものから、なかなか見ることのない高級品種まで、さまざまな金魚たちと最新の演出技術が融合した展覧会となっています。

2018年のGW、話題になること間違いなし!

これは博多まで見に行くしかないですね。

復興の象徴の地に咲くポピーたち

しまばら火張山花公園(旧しまばら芝桜公園)」からは、平成新山が望めます。

雲仙・普賢岳噴火災害からの復興の象徴として、日本全国からの支援の感謝を残そうと整備された公園です。

しまばら火張山花公園では、3月24日(土)から「春の花まつり」が開催され、約3万株の芝桜や約1,000万本の菜の花が見られるほか、4月中旬~5月初旬頃になると約500万本のポピーが私たちを出迎えてくれます。

また、期間中は「島原物産市」も同時開催されており、地元の食べ物や野菜なども楽しむことができます。

ぜひ、島原へ行ってみてはいかがでしょうか。

子どもが大好き!ロードトレイン「SLマン」

福岡アンパンマンこどもミュージアムinモールでは、2018年4月28日(土)~5月6日(日)のGW期間中、ロードトレイン「SLマン」が期間限定で毎日運行します。

昨年も大好評だったとあって、今年もロードトレイン「SLマン」の運行を楽しみにしていた人も多いはず!

子どもはもちろんですが、大人の方も乗車可能ですので、親子でアンパンマンの世界で素敵な思い出が作れるはずです。

SLマンに乗車するためには、福岡アンパンマンこどもミュージアムへ入館後に配布する乗車整理券が必要です。

乗車整理券は無料ですが、なくなり次第配布が終了してしまいますので、配布時間などに注意しておきましょう。

町おこしから始まった日本初の砂のイベント

鹿児島のイベント「吹上浜砂の祭典」は、旧加世田市の市民が、地元の美しい砂浜を活かしたいと、1987年から始まった日本初の砂のイベントです。

毎年、日本各地にある砂像連盟グループや、世界で活躍しているプロの砂像作家を招待し、高度な芸術作品が展示されています。

夜は砂像がライトアップされ、昼間と違った表情も楽しめます。

その他、子ども達が大好きなヒーローショーや砂像制作体験、会場内スタンプラリーなど、GW中はさまざまなイベントも盛りだくさんです!

スポンサードリンク