ワンダーコアスマートの効果的な回数や腹筋は割れる?

スポンサードリンク

こちらの記事では、ワンダーコアスマートの効果的な回数や腹筋は割れるかご紹介していきます。

ワンダーコアとワンダーコアスマートの違い、特徴

ワンダーコアとワンダーコアスマートとの決定的違いは、厚みです。
スマートは厚さ12cmととてもスリムです。クッション1枚分ぐらいです。重さは6kgと少し重さがありますが、家の中の移動ならかるいですね。

ワンダーコアは据え置き型ですが、ワンダーコアスマートは、収納型なので、片付けもしやすいです。

ワンダーコアの方は、アーム部分が音がしますがワンダーコアスマートの方は音が静かです。

ワンダーコアでは4つの腹筋運動ができます。それに対して、ワンダーコアスマートは、8種類の運動ができます。

スポンサードリンク

ワンダーコアスマートの口コミ

ワンダーコアスマートの口コミでやっぱり上位に上るのは、収納場所に困らないことでした。女性的には、片付けられる方が良いとの意見が多かったです。

商品機能的には、ワンダーコアの方が椅子に座ってできるタイプなので、楽という意見も多いです。座椅子的な感じになるため、ながらトレーニングができて嬉しいとの口コミもあります。

テレビを見ながらできるというのは、女性にとっては嬉しいですね。まとめてエクササイズするわけではなく、小刻みにできるのも嬉しいですね。

ワンダーコアスマートで腹筋を割るコツは?

継続して使うことが腹筋を割るコツになります。腰痛の人でも続けられそうなエクササイズ方法が魅力的ですね。

一般的には、最低2か月程度は効果を得るまでには必要とされています。使い方をマスターして腹筋を割れるようにしてくださいね。

筋肉がつくことにより、太くなったように見えます。ウエストもそうです。しかし、筋肉がつくことにより、血液が集まるために太く見えるだけなので、一時的な太さは気にしないでくださいね。皮下脂肪が落ちるので、トータルしてみれば、確実に細くなります。

コツとして、後ろまできちんと倒すことを繰り返すとよいです。バネ部分の調整ができるため、負荷を変えることにより、より腹筋が割れやすい状態となります。負荷をかけすぎないようにだけ注意してくださいね。

但し、スポンジなどがずれていないかなどきちんと確認する部分は確認してくださいね。ずれていて、金具部分で腰を痛める可能性があります。

また、アレンジして使うのは、やめましょう。使い方が違うと効果は出にくいです。一度に角度をつけすぎず、無理のない角度で継続して使ってみてくださいね。

1日10分ぐらいでも効果が得られるはずです。腹筋を意識して使用しないと腹筋は上手く使えません。呼吸方法も大事ですよ♪

フォームもきちんとマスターすることは必要ですので、自己流はやめましょう。気に入ったものを継続することは重要です。

ただ、フォームが崩れていれば鍛えられません。腹筋だけを鍛えても腹筋だけは強くなりません。腹筋を鍛える場合は、背筋も必要です。

どこか一部分だけというのではなく、トータルして鍛えることが大事になりますので、ぜひ、フォームをマスターしてやってみてくださいね。

スポンサードリンク