一人暮らしのジェルボールはコスパが良い?

スポンサードリンク

最近、とても売り場が大きくなって売上を伸ばしているジェルボール。

皆さんは、もう使ってみましたか?

液体洗剤だと量の調整が面倒ですが、このジェルボールをポンと入れるだけ。
お毎日のお洗濯がとっても簡単になる便利な洗剤です♪

ジェルボール取り扱いメーカーは意外と少ない?

ジェルボール

ジェルボール取り扱いメーカーと種類は、こちらになります。

  1. 「アリエール」P&G
  2. 「ボールド(柔軟剤入)」P&G
  3. 「アリエール3Dプラチナスポーツ」
  4. アメリカのSun Products社製の酵素配合洗濯用洗剤「all オール」
    ※ネットでの購入のみとなります。

主にP&Gから色々な種類のジェルボール洗剤が出ています。
メーカー自体は少ないようです。

ただ種類自体は豊富で、柔軟剤が配合されていて匂いがやさしいものだったり、スポーツ等での汗の臭いを防ぐもの等があります。

各ご家庭での用途に合わせて選べるのが嬉しいですね!

チエばあ
それではもう少しジェルボールの特徴を見ていきましょう♪

スポンサードリンク

ジェルボールの特徴メリットは?

何と言っても取り扱いがとても便利です!

ひとつひとつが個包装になっていて、必要な分だけを使えるので、液体洗剤の量を測る煩わしさがありません!

ジェルボールをポーンと洗濯機にただ入れるだけですからね!

さらに液体洗剤や粉末洗剤のようにこぼれる心配がないところもとてもいいところですね~

液体洗剤のように手についた時に、ベタベタしない点もあります。
あの洗剤のベタベタ感は、一度は皆さんも経験済みだと思います…。

でも、そんなジェルボールにもデメリットはあります…。

スポンサードリンク

ジェルボールのデメリットは?

やはり、コスパがよくないという点につきます。

Amazonでアリエールのジェルボール本体のお値段を調べてみたところ、18個入りで402円となっていました。
※2019/07/04日現在の価格です。

これは、毎日使い続けると、18日分ということですよね。
1個あたり22円程ですから月でいうと660円かかる計算です。

でも途中でお洗濯の量が増えてしまった場合は、一度に2個使ってしまうこともあるかもしれません。
(ちなみに、ジェルボール1個でだいたい30L~60Lで、洗濯重量2kg~6kgです。)

そうなると一回につき2個使うので、だった9日で終わってしまう計算です。
一ヶ月ですと倍の1,320円かかってしまいますね・・・。

そう考えるとコスパはとても悪いように思えます。

ただしAmazonで、アリエールのジェルボールを定期購入すると402円のところを10%offの362円になるそうです。

さらにお徳用の大容量を買うと少しは安く買える計算になります。

ネットを賢く使ってお値段をおさえるというのも手かもしれませんね!

スポンサードリンク

ジェルボールの取り扱い注意!

ジェルボールを使用する時には、濡れた手で使用しないようにした方がいいでしょう。
濡れた手で使用してしまうと、洗剤が溶け出してしまう場合があります。

そして日の当たる高温多湿になるところも同じような注意が必要です。
ジェルボールの保管場所には、十分に気をつけるようにした方がいいようです。

小さなお子さんが食べないよう気をつけましょう!

もう一つは、小さなお子さんやお年寄りがいるご家庭でのご使用には、十分に気をつけて欲しいと思います。

ジェルボールの見た目が、小さな子供からすると、どうしても食べ物を連想してしまうようです。

普段から、子供の手に届かないところに保管するようにしましょう。

量を調節できないので、部分荒いには使用できない

この他にも部分洗いができないという点があります。
量が決まってしまっているので、部分洗いをしたい場合は、このままでは使用できません。
小さく切って使用することもできません。

そうすると、また新たな洗剤が必要となってしまい、コストがさらにかさみますね。

但し、これに関しては、ジェルボールでなくても、普通に部分洗い用の洗剤を買っている方もいます。

ジェルボールも洗濯の量に応じて大きさを調整できるようになると、もっと使い勝手がよくなるんですけどね~。

そして匂いがキツイものもあるようです。
匂いが苦手な人にもちょっと敬遠されてしまうかもしれませんね~。

とはいえ若干の欠点こそありますが、
何と言っても計量しないで直ぐに使えるので、優れた洗剤であることは間違いありません!

スポンサードリンク

一人暮らしの方にとってのジェルボールはあり?なし?

一人暮らしの場合、洗濯物の量もあまり多くないので毎日洗濯機を回すという方はそう多くないと思います。

それよりも面倒くさい洗濯が楽に行えるという点の方にメリットを感じると思うので、
ジェルボールは向いているんじゃないかなーと思います。

先にも述べましたが、ジェルボールでは、1個(1回)につきだいたい、30L~60L位のお洗濯をする量で使っていくと、なっています。

一回だいたい60L位の量の粉洗剤、液体洗剤、ジェルボールと使用してみた場合は、金額的に差が出なくなるようなのです。

一回に使う洗う量を決めて、洗濯の量がたまったら洗濯をするという風にすると、案外とジェルボールが直ぐになくなってしまうということは解消されるかもしれません。

いずれにしても、コスパ重視の方は、洗濯の分量を考えて1週間にする洗濯回数を控えめに済ませるように工夫してみると、ジェルボールを長く使う事が出来そうな気がします。

もしかしたら、一度使いだしたら手放せなくなってしまう方もいるかもしれませんね♪

スポンサードリンク

まとめ

第3の洗剤と言われるジェルボール。
若干お高いですが、ボールをポンと入れると簡単に洗濯ができる優れものです♪

そんなジェルボールを一人暮らしの方が使うことは、コスパがいいと言えると思います!

分量を決めて使っていくと、とても優れものの第3の洗剤なのでは、ないでしょうか。

続々と色々なメーカーからも発売されるようになると、もっと選ぶ楽しみが増えますね!

スポンサードリンク