眉毛の薄さに悩みを抱えている人は多いです。私もその1人です。化粧する時は必ず、薄い眉毛を毎日整え、まゆずみで書き足して出掛けます。でも・・・眉毛が薄いと整え方や書き方をどうしたらいいのか考えてしまう時があります。薄い眉毛の人必見です!眉毛の整え方&書き方・おすすめの育毛剤を紹介します。

知恵ばあ一押し!眉毛専用美容液はコチラ
>>初回980円の特許成

眉毛が薄いのには原因があるの?

前髪を早く伸ばす方法女

眉毛のトレンドはその時代によってかなり変わってきますよね。

私がまだ20代のときは、眉毛が細く薄いのがトレンドだったので、濃くて太い眉毛の人は剃ったり抜いたりしていました。

しかし、最近のトレンドの眉毛というと細い眉毛より自然で濃く太い眉毛が流行ってます。

昔眉毛を抜いていた人は、現在では薄くなっている人が多いようです。

眉毛も毛なので「毛周期」というのが存在します。

眉毛を抜きすぎたり剃りすぎたりすることで眉毛の毛周期が乱れてしまい、新しい毛が生えてこないようです。

他にも、食生活が乱れて栄養が偏ると眉毛まで栄養が行き届かなくなるので、生えたとしても細くて抜け落ちてしまう場合があります。

栄養を考えて食事することも大切だということです。

眉毛は、髪の毛と同じように毛母細胞の細胞分裂することで増えていきます。

成長期・退行期・休止期の3ステップを経て眉毛は生え変わりを繰り返しています。

この1サイクルが正常な場合は2~3ヶ月くらいだといわれています。

しかし、上記でも説明しましたが、抜いたりすることで乱れてしまい生え変わりが遅くなり薄くなってしまうのです。

そんな場合は、眉毛専用の育毛剤を使うのが良いようです。

薄い眉毛で悩んでいる人の中には育毛剤を利用した人もいると思います。

最後の章でおすすめの眉毛育毛剤を紹介するので、参考にしてみてくださいね!

薄い眉毛の整え方と書き方

dd525f0d87f6f31e248a56a2ac831c42_s

私も薄いのでわかるのですが、薄い眉毛の場合は、しっかり眉メイクをする必要があります。

でも薄い眉毛でも無駄毛は生えてくるので、整えなければいけません。

眉毛を書く場合は先に眉毛を整えてから書くようにすると綺麗に書くことができます。

「眉毛の整え方」

基本的には抜かずにカットしていくのですが、明らかに無駄毛(眉毛のかなり下に生えている)だとわかる場合は抜いてもOKです。

まずは、眉毛専用のスクリューブラシで毛流れを整えます。

そして眉毛を指又は眉毛専用のコームで軽く抑えます。

そこからはみ出した毛をカットしていきます。

「薄眉毛の書き方」

眉毛が薄い人に向いている書き方は「パウダー」です。

アイパウダーを使うことで、薄さもカバーでき自然なグラデーションがつきやすくなります。

1. 眉山より眉尻よりにパウダーを置き、そのまま眉尻まで引きます。

2. その線を中心にして上下にパウダーをぼかしていきます。

初めてパウダーで書く人は、アウトラインをペンシルで囲み、内側を埋めるようにパウダーでぼかすと簡単にできます。

薄眉におすすめの育毛剤は「マユライズ」!

マユライズは眉毛美容液の中では人気No.1の商品です。

たった発売1年で40,000個も売れた商品で、雑誌やTVなどでも多く取り上げられています。

さらに、YAHOO!ニュースでは「眉毛の美容」に関する話題ニュースとして紹介されたのですから、凄い人気と実績をもっている商品になります。

マユライズの特徴を紹介しますね。

マユライズは、薄まゆ対策として予防&美容のダブル成分を配合しています。

血流促進効果のある成分「オタネニンジンエキス」が血行と代謝を促進し、毛乳頭にしっかり栄養を与えます。

そして美容成分「ビワ葉エキス」が今ある眉毛にハリとコシを与えると同時にヘアサイクルを活性化してくれます。

そして、眉毛の薄い部分のみに塗れるようにピンポイントでも塗りやすい形状になっています。

さらに、毎日続けられるように無添加(合成・香料・着色料・アルコール・鉱物油)になっているので、安心してケアできるようになっています。

薄眉毛で悩んでいる人は、いちど試してみてはいかがでしょうか!

公式キャンペーンはこちら
>>特許成分配合で美眉毛に マユライズ