風呂釜掃除ってどのくらいの頻度でしてますか?

ご自分でしますか?それとも業者に頼みますか?

ついつい忘れがちな風呂釜掃除ですが、長い期間掃除をしていない場合は、プロの業者の手を借りる人もいると聞きます。

今回は、プロに頼んだときの金額の相場と掃除内容を紹介します。

スポンサーリンク

風呂釜掃除をずっとしていないとこんなトラブルが!

91073ca76fc6633073be7d6bee093b96_s

毎日の風呂掃除で湯船にたまるお湯って清潔だと思いますか?

CMで風呂釜洗浄をする洗浄剤の宣伝をしていますが、あれは湯船を洗浄するのではなく、お湯を沸かす装置から湯船までを繋ぐ配管を掃除する洗剤です。

目に見えない部分なので、見落としがちですが、配管部分にはかなりの汚れが溜まっているようです。

その汚れを放置してずっと風呂釜掃除をしないでいるとトラブルも増えてきます。

湯船にお湯をはった時に、白や茶色の浮遊物が浮いていたら風呂釜に汚れが溜まっているサインです。

湯船の奥が配管が雑菌の温床になっている可能性は高いです。

雑菌の温床である配管を通ってくるお湯にも当然雑菌はいます。

衛生的にも悪く、風呂釜掃除をしていないと熱効率も悪くなるので、早い目の風呂釜掃除をしましょう。

>>風呂釜掃除、1つ穴も二つ穴もジャバよりコレ過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)

スポンサーリンク

風呂釜掃除、プロの業者に頼むのも手です

長年風呂釜掃除をしていない場合は、ホームセンターなどで売っている洗浄剤では全ての汚れが取れない場合があります。

そんな場合にはプロの業者に頼んでみるのも1つの手ではないでしょうか。

何年も風呂釜掃除をしていない場合は、市販の洗浄剤で除菌はできたとしても、汚れをすべて掻き出すことはできないようです。

お湯を張ったときに湯どろや黒いツブがでたり、市販の洗浄剤を使ったら余計に汚れが出てきた場合は、自分でするのではなくプロの業者に頼むほうが確実に汚れを取り除いてくれるのでおすすめです。

スポンサーリンク

プロの風呂釜掃除方法は?

プロの業者に頼むとどんな方法で風呂釜掃除をしてくれるのでしょうか?

私たちが自分でするときとプロの業者に頼んだときの大きな違いは洗浄剤ではないでしょうか。

自分でする場合は、市販の風呂釜専用の洗浄剤を利用する人は多いですが、やはりプロに比べると洗浄力が弱いです。

プロの業者なら専用の特殊洗剤で風呂釜を傷めることなく綺麗に掃除してくれます。

そして、自分ではできない配管を分解して清掃してくれるので、雑菌も綺麗になくなります。

他にも、掃除後の細菌検査を実施してくれる業者が多いので、目でも菌がなくなっていることを確認できるので、その後のバスタイムを楽しむことができます。

>>風呂釜掃除の頻度はどのくらい?ピカピカ掃除方法も!

風呂釜掃除を業者に頼む場合の相場と内容

風呂釜掃除をプロに頼むときに一番心配なのが「金額」ですよね。

ここでは、そんな心配がなくなるように風呂釜掃除の相場と内容を紹介しますね。

プロの業者が風呂釜掃除の対象にしているのが、一つ穴で追い炊きタイプの風呂釜が多く、二つ穴の場合は少ないです。

一般的な一つ穴追い炊きタイプの基本の掃除内容が、追い炊き配管・循環金具の分解・配管内部洗浄・作業場所の簡易清掃になっている業者が多く、金額は15,000~20,000円くらいで、作業時間は2~3時間ほどかかるようです。

これ以外にオプションをつけるとオプション(ホームページなどで確認してください)に対しての金額がプラスされます。

金額と相談しながら、自分でするかプロの業者に頼むのか決めてくださいね。

しかし、汚れがひどい場合は、プロの業者に頼み確実に汚れを取ってもらって清潔な湯船で楽しいバスタイムを楽しみましょう!