願い事を叶えてくれるという毛のことを知っていますか?私がまだ若かりし頃、そんな話題になったことがあります。今でもこの話題は続いているみたいですね。「白くて長い毛が生えたら、その子には幸運がやってくる!」という話しです。

あいにく私の周りには誰もいなくて、話しもそれで終ってしまったのですが、今はネット時代だということもあって、話題にあがっているようですね。今回は、その「白くて長い毛」は福毛抜く、抜かないどっちが正解か、調べてみました。

Sponsored Links

白くて長い毛「福毛」とは

白くて長い毛について調べてみると、色んなことがわかったので紹介しますね。

この白くて長い毛には名前があり「福毛」「宝毛」と呼ばれています。どちらの呼び方にせよ、幸運を呼んでくれそうです。

福毛とは、身体の毛の中に1本だけ白や透明の長い毛が生えていることをいいます。昔から福毛が生えると幸運になるという言い伝えがあったようです。その理由は、仏様の額にある「白毫(びゃくごう)」に似ているからだそうです。

仏様の額にあるのは「イボ」と思っている人(私もそうでした)は多いですが、実はイボではなく、右巻きに伸びた白くて長い毛なのだそうです。したがって、それに似ている「福毛」は縁起がよいものとされているのです。

Sponsored Links

福毛は抜く?抜かない?

福毛が自分に生えたらどうでしょう、抜いてしまいますか、それともそのまま放置しますか?上記で紹介したように「縁起が良いもの」として証されているので、私だったら抜かずにそのままにしておきたいです。

しかし、この福毛は身体のどこに生えるかは決まっていないので、顔に生えると少し厄介なので抜いてしまうかもしれないです。

福毛が生えると色々なジンクスがあるので紹介しますね。

・人に福毛が生えていることを話したり見せたりすると効果がなくなる

・福毛が自然に抜け落ちた時には願いごとが叶う

・福毛を見つけて願い事をし、5cm以上伸びれば願いが叶う

・福毛を抜くと運が逃げる

やはり良い事が起こるというジンクスが多いですね。しかしあくまでもジンクスなので、福毛を抜いたからといって運気が変わるということはないようです。

自分が信じるか信じないかによって、抜くか抜かないかは決めればよいと思います。

福毛の効果の体験談

日本で福毛が生えたことのある人は、約1割りほどなのですが存在します。その人達の体験談を紹介しますね。

・去年のお正月に福毛を発見し、3年ぶりに彼氏ができ就職も決まりました。

・福毛が耳に生えてお金が増えた。

・福毛を伸ばしておくと欲しかった物が手に入るようになった。

・就職活動中の最終面接を受けた帰り、頬に福毛があるのに気づき、後日内定をもらい就職が決まった。

このように福毛で幸運になった人は多いようです。縁起が良いとされている以上は、できるだけ抜かないようにして自然と抜けるのを待つのがよいのかもしれませんね。

もし顔にできてしまった場合は、抜くのではなく切るのがオススメのようですよ。白い毛ですから、案外目立ちにくいかもしれません。

Sponsored Links