お腹についた脂肪を落とし方。痩せる食べ物一覧

ダイエット 美容の知恵

スポンサードリンク

  • 年々体重が増えて、痩せにくい・・・。
  • いつの間にか、お腹がぽっこりしてきた・・・。
  • 去年、履けてたジーパンが、履けない・・・。

と落ち込んだ経験はありませんか?

いざダイエットしようと思っても、続かなかったりしますよね?

お腹についた脂肪を減らすには、なにが効果的なのでしょうか?

脂肪の落とし方は何がある?

汗をかく

まず、お腹についた脂肪の原因は

  • 皮下脂肪
  • 内臓脂肪
  • 姿勢が悪い

など、いくつかあります。

お腹や腰回りにつく脂肪のほとんどが、皮下脂肪といわれる、燃焼しにくい脂肪なのです。

そんな頑固な脂肪を、落とすのには何が、有効的でしょうか?

脂肪吸引

脂肪吸引は、早く確実に、痩せたい部分の脂肪を取り除くことができるので、非常に人気が高いです。
脂肪細胞そのものを、除去するので、リバウンドの心配がないのも、人気の理由でもあります。
また、吸収した脂肪はふっくらさせたい、他の部位にも注入ができます。
しかし、メリットがあればデメリットも。
まず一つは、脂肪吸収は高額な費がかかり、保険が適用されない所が、ほとんどです。
他にも、施術後のダウンタイム、麻酔や施術のリスク、腫れ・内出血・痛みを伴います。 
よく理解をし、医師と相談をして下さいね。

運動やストレッチ

脂肪燃焼に、1番効果的なのは有酸素運動です。

有酸素運動は、酸素を使って筋肉を動かし、エネルギーである脂肪を、燃焼させる働きがあります。

ウォーキング、ジョギング、水泳が一般的で、他にはサイクリング、エアロビクスがあります。

定期的な運動は、生活習慣病も予防できます。また、汗を掻くことでストレス発散にもなります。

筋トレを一緒に、おこなうことがより効果的に。

運動する時間がない方は、お家でストレッチや、マッサージがいいでしょう。

先ずは、コチラの記事の運動から始めてみてはいかがでしょうか?

食事制限

夜中にお菓子を食べたり、高カロリーな偏った食事に、心当たりはありませんか?

皮下脂肪は、摂取カロリーが消費カロリーより多いと、燃焼されなかった脂肪が、少しずつ蓄積されたものです。

しかし、痩せたいからといって、何も食べなかったり、過度な食事制限は逆効果です。

イライラやだるさ、栄養不足や便秘、リバウンドの原因になります。

毎食バランスの良いメニューを、心がけていきましょう。

スポンサードリンク

健康的に食べて痩せよう!

脂肪を落とすことには、食事制限も大切です。

痩せやすい食べ物を、一覧でご紹介します!

日々の、食事の参考にしてみてください。

温活で脂肪燃焼

身体を温める食材を、選ぶポイントとしては

寒い地域で取れる、寒い時期に旬を迎える食材
りんご、ネギ、かぼちゃ、さくらんぼ、にんにく、もも
地面の下で成長する野菜や果物
にんじん、ごぼう、生姜、かぶ、れんこん
赤黒オレンジ色をしている食材
牛肉、とり肉、鮭、味噌、胡椒、唐辛子、えび、さば、マグロ

この3つが、特徴的です!

調理法もスープや温野菜がより身体を、温めてくれます♪

にんにくやネギに含まれる、アリシンは、血行促進の働きがあるので、進んで食事に取り入れていきましょう。

唐辛子は、カプサイシン発汗作用があります。冷え性の方に、おすすめです!

B1の働き

B1(チアミン)は、糖の分解する酸素の働きを、サポートをしてくれる栄養素です。

脂肪を燃やすのに、重要な役割をしてくれます。

うなぎ、のり、豆類、レバー、豚肉、米ぬか、ごま、ハム、(特に豚肉はB1が豊富に含まれてます)

B1が不足すると、疲労物質が溜まりやすくなり、疲れやむくみの症状がみられます。

運動や、いつもよりエネルギーを使った日には、進んで摂取しましょう。

おやつにはコレ

野菜

ダイエット中でも、おやつは食べたくなりますよね!

しかし、ケーキ、菓子パンなどの高カロリーな食べ物は好ましくないです。

ダイエット中の、おやつにオススメしたいのは、果物・ヨーグルト・ナッツ類です。

これらは、少量で満腹感を得られ、食物繊維や栄養素を多く含み、便秘改善の効果も得られます。

そのまま食べるのもいいですが、ちょっとアレンジしたい方には、こちらをご紹介します♪

レンジで30秒ほど温めて作る、ホットヨーグルトを聞いたことありませんか?

その効果は温めることで、カルシウムの吸収がより促進され、健康や美容にいいと話題になった、ダイエット方法です!

レンジで温めるだけなので、簡単ですよ♪

興味のある方は、試してみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

まとめ

参考になったでしょうか?

ダイエットは、日々の積み重ねが結果を出します!

今日から、生活習慣を見直して、自分の目標体型と自信を、手に入れましょう♪

スポンサードリンク