集中力を高める3つの方法をご紹介!

生活の知恵

スポンサードリンク

  • 受験、資格の勉強
  • 締め切り間近の作業
  • 在宅仕事

皆さんはここぞと集中したい!って時になかなか集中力が続かない…

なんてことありませんか?

そこで今回は、集中力を高める方法を3つご紹介していきますよ〜。

1.集中力と食べ物は関係する?!

よく勉強には、甘いものなんて聞いたことありませんか?

私も集中力したいときは、チョコレートを食べていました!笑

さて、ほんとに集中力と食べ物は関係するのでしょうか?

血糖値の上昇、低下

食べ物の中で効果的なのは、わたし達の主食となる

  • ごはん
  • パン
  • 麺類

これらは、体内でブドウ糖に変わり血糖値が上昇し脳が活性化され集中力が高められます。

もっと早く集中したい!って人には、比較的時短でブドウ糖に変わる

ヨーグルト、フルーツがおススメです♪

低カロリーなので、夜食やダイエット中だけど小腹が空いた時に、もってこいな食べ物ですよー。

甘いものはやっぱりいいの?

チョコレートに含まれる糖質は

血糖値を急上昇させる働きがあり、そして急低下させてしまいます。

そのため、集中力が持続せず、眠くなってしまいます。

どうしても甘いものが食べたいってときは、ブラックチョコレートや、徐々に血糖値が上がるナッツ類がよいでしょう。

基本的には、食事からブドウ糖を摂取するのが好ましいです。

スポンサードリンク

2.集中力する環境づくり

次は、集中力する環境とはどんなものなのか調べてみました!

余計な物や音を排除!

  • 携帯アプリゲーム、SNS
  • TV
  • 漫画

など家には誘惑が多いですよね。

一度携帯を触ったり、テレビを観始めてしまうと、あと少しだけ…なんて思って気づいたら寝てたりと最悪なパターンに…

そんな経験少なくないのでは?

  • TVは消して観たいものは録画をする
  • 携帯、漫画が見えないようにする

といった対策方法をとりましょう!

リラックス効果にはこれ!

アロマセラピーがあるように、鼻からはいった匂いは、前頭眼窩分を刺激し脳を活性化させる効果があります。

アロマにはたくさんの種類がありますが中でも、

  • レモンなどの柑橘系
  • ペパーミントやローズマリーのハーブ系

が、眠気覚ましや頭をスッキリさせる効果があります。

スポンサードリンク

3.眠かったら始まらない!脳のコンディション

タイトル通り眠かったら集中力なんて続きませんよね。

1番いい脳のコンディションって、一体どんなものなのでしょう?

睡眠時間の大切さ

海外の大学で行われた睡眠に関する実験で、こんな実験結果があります。

8時間しっかり睡眠をとった人々は14日間、認知機能、注意力、運動神経ともに全く低下せず、反対に、4時間6時間睡眠を続けていた人々は身体機能は低下していき2日徹夜したのと同じ状態の程度になっていた。

と分かったそうです。

寝ているのに疲れが溜まってしまったら、休んだはずなのに意味ないですよね…

まずは生活リズムから見直し、

毎日決まった時間に起床就寝

するようにしましょう。

体内時計から作り始めるのがいいでしょうー。

また部屋の温度も快適な18-21度に保つのも、いい睡眠に繋がると思います♪

まとめ

集中力にはさまざまなことが関係してると分かり、人間の身体って不思議だな〜と思いました。

ここぞ!っというときに、これらの事を思い出してみて参考にしてみてはいかがでしょうか?

また、自分に合った集中力を高める方法を探してみるのもいいですね♪

スポンサードリンク