2018年はディズニーランド35周年!オススメ時期は?

旅行の知恵

スポンサードリンク

2018年はディズニーランド35周年の節目の年!

2018年4月15日(日)から2019年3月25日(月)の345日間、開園35周年を記念したアニバーサリーイベント「Happiest Celebration! 」が開催されます。

そこで、ディズニーランド35周年イベントについて、混雑状況なども含めてご紹介いたします。

東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”

東京ディズニーランドでは、4月15日(日)から35周年スペシャルイベントHappiest Celebration!“がスタートしています。

例年春のディズニーは、GW以外年間の中でも比較的混雑しにくいです。

しかし今年は35周年イベントがスタートするとあって、例年以上に混雑した春となりました。
特に4月は、スペシャルイベントがスタートするとあって、かなりの混雑ぶりだったようです。

おすすめ時期

しかし、今の6月の時期は、1年の中でディズニーが最も空いている時期!
特に平日の火・水・木曜日は比較的空いていますので、35周年スペシャルイベントをゆっくり楽しみたい方は6月の平日が狙い目です!

しかも6月のディズニーは、ランド・シー共に夜10時まで開園しています。
梅雨の時期ですので、しっかり雨対策を行いましょう。

また、7月に入っても1日(日)から6日(金)までは、比較的空いていると予想できます。
ただし、7月は首都圏ウィークデーパスポートの有効期間であるので、平日であっても混雑するかもしれません。

スポンサードリンク

ディズニー七夕デイズ

七夕

2018年の七夕の時期も、例年通りディズニー七夕デイズが開催されます。
ミッキーマウスとミニーマウスが、彦星と織姫をイメージしたコスチュームに身を包み、七夕のグリーティングを実施します。
また、笹や願い事など、日本の伝統的な七夕の雰囲気が楽しめます。

35周年となる2018年は、例年よりも1週間長く開催されることに!
七夕の期間でしか見られない七夕グリーティングやウィッシングプレイスの設置で、より一層雰囲気を盛り上げます。

混雑予想

七夕時期には例年大掛かりなパレードが開催されないこと、また、夏休み前ということもあって、この時期の混雑は若干解消されます。
35周年の2018年は、七夕期間が一番狙い目になるかもしれません。

ただし、2018年の七夕デイズ最終日となる七夕当日は土曜日です!
天気が良ければ、相当の混雑が予想されます。
さらに、七夕イベントを見納めたい人や、翌日の8日に終了する「スーパードゥーパー・ジャンピンタイム」を見納めたい人が押し寄せてくる可能性もありますので注意しましょう。

スポンサードリンク

ディズニー夏祭り

夏祭り

2018年7月10日(火)からは、ディズニー夏祭りがスタートします。
もちろん、例年通りディズニー夏祭りではびしょ濡れ注意!
2018年でも、「燦水(さんすい)!サマービート」がメインショーとなります。

35周年となる2018年のディズニー夏祭りでは、35周年テーマソングを和楽器アレンジし、日本のお祭りをディズニー流に演出します!

さらに、35周年を記念した新たな2つのショーもスタートします。

新プロジェクションマッピング「Celebrate! Tokyo Disneyland」は、「ワンス・アポン・ア・タイム」の後継ショーとしてスタートします。

東京ディズニーランドをめぐるプロジェクションマッピングが、噴水や夜空に広がる光の演出とともにシンデレラ城に浮かび上がります。

公演時間は約20分、夜の幻想的なシンデレラ城を楽しみましょう。

新ステージショー「レッツ・パーティグラ!」は、ミニー・オー!ミニーの後継ショーとしてスタートします。

ドナルドホセ・キャリオカが織りなすお祭りで、パンチートやミッキーも一緒になって楽しみます。
ディズニー35周年となる今回は、35周年のテーマソングを使用するとあって見逃せません!
その他にも、紙吹雪などを使った特別演出も魅力的です。

公演回数は1日4~5回ですが、2回目以降からは抽選が導入されており、抽選に当たればさらに特別感が!

混雑予想

夏のイベント中は学生たちの夏休み期間でもあります。
平日であろうと混雑からは避けられません。

行くなら絶対、夏休みに入る前の7月前半をおすすめします。

スポンサードリンク

Happiest Celebration!グランドフィナーレ

例年「アナとエルサのフローズンファンタジー」が行われてきた1月からの期間は、今年度においては35周年”Happiest Celebration!”のグランドフィナーレ期間となります。

フィナーレとなるのは2019年3月25日(月)、春から始まった35周年記念イベントの集大成として、一層祝祭感にあふれる雰囲気に包まれることでしょう。

混雑予想

今のところ目立ったイベント予定はありませんが、記念イベントの駆け込みやリピートなどで、それなりの混雑が予想できます。

とはいえ、冬の東京ディズニーランドは休日であっても比較的空いており、ハロウィーンやクリスマスといった時期よりは混雑はないのではないでしょうか。

イベント後半の時期になれば例年通り春のキャンパスデーパスポート発売や春休み期間に突入したりするので、2月頃が狙い目です。

スポンサードリンク

準備はなるべく早く行いましょう!

遠方から遊びに行く人は、飛行機・ホテルの予約も忘れてはいけません。
ギリギリになって「予約が埋まっていて取れない・・・」とならない為にも、余裕を持って予約を取っておきましょう!

特に今年は35周年という事もあり、今後もイベントが目白押しですからね。
例年以上に予約が埋まってしまう事が予想されます。



公式サイトはコチラ
東京旅行ならJALで行く格安旅行のJ-TRIP(ジェイトリップ)

安心のJALなら【飛行機・ホテル・ディズニーパスポート】のお得なTDRパックも販売していますよ。
時期が決まったら早めに予約しちゃいましょう!

スポンサードリンク