目の疲れ対策には何が一番効くのか?一日中PCで仕事をしている人に対策を聞いてみました。

健康の知恵

スポンサードリンク

スマートフォンやPCの普及やゲームのしすぎに伴い、昔と比べて良く聞くようになったのが目の疲れです。
この記事を読んでいるあなたもそんな目の疲れを感じた事が一度はあるはずです。

今回は一日中PCの前で仕事をしている職業の方から、普段行っている目の疲れ対策をお聞きしましたので紹介したいと思います。

目の疲れ対策には何が効くのか?

サラリーマン
ここからはチエばあに代わって僕が紹介していきますね!
僕は、普段一日12時間以上はPCやスマホなどを操作していますので、一時は目の疲れから体調を崩してしまうことも良くありました。
今は今回紹介する対策をして大分良くなりましたよ。

対策①ブルーライトカットのメガネを着用する

PC用メガネ

PC用メガネとも呼ばれているものです。
ブルーライトは疲れ目の原因とも言われており、それを大幅にカットしてくれるメガネを着用することで目の負担を減らすことが出来ます。

CMで有名なJINS、Amazonでも買えますので、仕事用に一本揃えおくと頼もしい相棒となること間違い無しです。
裸眼の方も伊達メガネで着用すればOKですね。

メガネのJINS【公式】

スポンサードリンク

対策②目のサプリを飲む

ブルーベリー

サプリを飲むのも一つの手です。僕も毎日飲んでいます。

効いているのか100%断言は出来ませんが、飲む前に悩んでいた目の痛み・頭痛が軽減されたので、やめた途端またあの痛みが現れると思うと怖くてずっと飲んでいます(笑)

サプリといってもいろんな種類のものが販売されているので悩みますよね。
入ってる成分としましては、下記のものを選びましょう。

  • ビルベリー
  • ルティン
  • メグスリの木

特にルティンは眼精疲労に効果的と近年大注目されていますので、購入する前にしっかりと入っているか確認して下さいね。

下記のサプリはルティンがしっかり入ったサプリなのでオススメです。

最高のアイケアを目指したサプリメント「めなり」

このめなりは、紫外線の進入を予防するアントシアニン、ルティンの保有量が他社と比較しても多いのが特徴です。
他にもビルベリー、ルティンの効果を高めるクロセチンなど、アイケアのことならこのサプリ一つでトータルサポートできる優れものです。

また、料金もお手ごろなのが嬉しいです!

料金は、通常価格3,980円のところ、初回特別定期価格にて77%割引の907円(税抜)で購入できます!
さらに、今なら「蒸気でホットアイマスク」も無料でついてきますよ♪

初回以降も25%割り引きなので、気に入ったら継続してみてはいかがでしょうか。

15日返金保証や、定期コースはいつでも休止・変更できるのも安心ですね!

めなりの詳細・お申し込みはコチラ

デスクラーク

健康食品、サプリメント販売歴20年の老舗メーカーである株式会社ケフランさんが販売するサプリです。
毎日のデスクワークによる、肩こり、眼精疲労など悩んでいる方には特にオススメのサプリです。

また、商品名もかわいいですよね。デスクラーク=デスク楽

デスクラークの詳細・お申し込みはコチラ

ビルベリースカット

ビルベリースカットは、ブルーベリーの約5倍のアントシアニン(青紫色色素)を含む 北欧産野生種ビルベリーを、1日目安量に240mgしっかり配合。

そのほか、あわせて摂るとよいカシス由来のアントシアニン(青紫色色素)、ルテイン(黄色色素)、 アスタキサンチン(赤色色素)、リコピン(赤色色素)など植物由来の3色のカロテノイド(天然色素)をしっかり配合しているのが特徴です。

国内の工場で製造しているので安心安全です。

ビルベリースカットの詳細・お申込みはコチラ

スポンサードリンク

対策③適度な運動・目を温める

休息

なんといっても目を休める事が大事です。
意識的に画面類を見ない時間を設けることも効果的かと思います。

自然を見るようにしたり、移動中の電車はスマホをいじらないようにしたり、早めに就寝するようにする等、意識的に目を休めるようにしましょう。

また目の疲れから肩こりへと発症し、肩こりから頭痛やめまいへとつながる事もあります。
PCを多く使う人は、1時間に1回は立ち上がって肩を回したりして軽い運動をすることも効果的です。


サラリーマン
対策一つで目の疲れ方は全然違ってきます。
仕事柄諦めていた方も是非紹介した対策を試してみて下さいね!

スポンサードリンク