ヨーグルトの乳酸菌の種類による効果の違いは?

健康の知恵

スポンサードリンク

こちらの記事では、知恵ばあちゃんに届いた声をお届けします。

ヨーグルトの乳酸菌の種類による効果の違い

(主婦Kさんより)

ヨーグルト 乳酸菌 違いと効果
父が幼少のころから胃腸が悪く、よく下痢などをしていたそうで、今でもその症状はあります。最近、出産のために実家に帰り、食事作りを母の代わりに私が担当することになりました。父の胃腸のためにヨーグルトをよく買うのですが、症状が良くないときもあるので、それは何故なのか?と考えました。そこで、今までは安いヨーグルトを選んでいたのですが、実際、父にはどのようなヨーグルトがいいのか調べていました。

様々なヨーグルトがありますが、それぞれに含まれている乳酸菌は違います。今までは安いからという理由で何も考えず買っていたヨーグルトは、私たち家族が必要としていない効能をもつ乳酸菌が含まれるヨーグルトでした。調べることで、私たちに必要な乳酸菌を見つけることができました。

ヨーグルトの乳酸菌の違いによって、効能も違うのは考えてみれば当たり前のことだけれど、今まで、胃腸のためにと食べていたものは、実は美肌になるための乳酸菌を摂取していた、、、というのが少し可笑しかったです。また、各社のヨーグルトの乳酸菌の効能を知ることで、その時々の体調にあったヨーグルトが選べるようになるのはとても楽しいです。価値観、というか買い物の判断基準が安さだけではいけないなと改めて感じさせられました。これから出産を控えているので、子供のためにも肝に念じておきたいです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク