こちらの記事では、知恵ばあちゃんに届いた声をお届けします。

(主婦Cさんより)

子供が通う小学校からの手紙で、「翌週の火曜日に虫取り大会をするので、虫取り網と虫かごを持たせてください」と記載がありました。
もともと子供は虫取りに興味がないため、自宅に虫取り網と虫かごが無い我が家。
100円ショップで買おうと思ったのですが、他のお母さん達との会話で「時期的にもう売り切れてるのではないか」という意見がありました。
虫取り網は魚とり網でなんとかなるとして、虫かごはどうする?ということになりました。
万が一、売っていない場合は作るしかないという話になり、調べてみました。

思った以上に「手作り虫かご」のサイトが多く、主にペットボトルを利用していました。
ティッシュボックスケースの虫かごもありましたが、子供が肩から下げて虫取りをするとなると、ペットボトルが最適でした。
ペットボトルでも色んなデザインがあり、簡単に作れそうなものも多かったので、万が一の保険として気がラクになりました。
結局はショップで購入できたので実際には作りませんでしたが、来年の子供の夏休み自由課題にも使えそうなので、お気に入りフォルダーに残しています。

スポンサーリンク