網戸が古くなったら業者に頼みますか?それとも自分で網戸張り替えますか?少しでも安く仕上げたい人は自分で張り替えてしまいますよね。それに今や100均という強い味方があって、網もゴムもあるので安く仕上がります。今回は、100均で網やゴムなどを使って編み戸の張り替えをしたいと思います!

Sponsored Links

網戸の張り替えって自分で出来る?

fe983cc3935e662474212b5ab0fa3c4f_s

網戸の張り替え!難しそうですよね・・・。

私の家の網戸も張り替えなくてはいけないんです。

2年近く思っているのですが・・・難しそうで今だに替えていません。

2年前に高圧洗浄機を購入して、そのときに網戸も掃除したのですが、旦那と子供が張りきってしまって網戸を凄い勢いの水圧で洗ったんです。

その後でした・・・何箇所も網が裂けたみたいになったのは・・・。

冬は大丈夫なのですが、夏場は蚊が入ってくるので両方からガムテープをして凌いでいたのですが、今年は蚊が入ってくる確立が多くて、来年に備えて今年こそは網戸を張り替えなくてはいけません。

よく夏場の前にホームセンターなどで網戸の張り替えを実演しているのですが、どうも自分にできるか不安です。

でも、その人が言うには「コツさえわかれば網戸の張り替えは誰でも出来る!」らしいです。

Sponsored Links

自分で網戸を張り替えよう!必要部品や金額を把握!

6d4004e739adb419f904565e7b90a35c_s

では早速自分で張り替えれるためにも、網戸張り替えを勉強したいと思います。

まずは、網戸を張り替えるための部品と金額を紹介していきますね。

材料は、網と交換ゴム・張り込み用のローラー・張り替え用のクリップ・網戸用カッターです。

ダイソーなどの100均で網も交換ゴム・張り込み用ローラーも購入できます。

網は種類によって200円~の販売になっている商品が多いです。(ホームセンターでは1,000円くらいです)

張り込み用クリップや網戸用カッターは、網を留めれるなら通常のクリップで代用(ガムテープでもOK)できますし、2人でする時はなくてもOKです。

カッターも通常のカッターでもOKです。

「網戸張り替えのやり方」

1. 網戸を外して家の外に持っていきます。(結構汚れているので外がおすすめですが場所がない場合は新聞紙を敷いてください)

2. ゴムの端っこをドライバーなどでこじ上げて引っ張って外します。

3. 溝のゴミや汚れを古い歯ブラシを使って綺麗に取ります。

4. 網を乗せるのですが網戸の枠より少し大きめに仮置きしてクリップで留めていきます。

5. ローラーでゴムを押し込んでいきます(角はローラーの反対側を使って押し込んでいきます)

6. 最初の2辺は網目と平行になるのを意識して、残りの2辺は網を引っ張ってたるまないようにしながらローラーで押し込んでいきます。

この段階で、もしたるんでいてもやり直すことができるので、大丈夫です。

7. 余分な網とゴムを切断したら終了です。

業者との値段の違い

%e4%ba%88%e7%ae%97%e3%80%80%e7%9b%b8%e5%a0%b4

業者で網戸の張り替えをしてもらう時の一般的な価格は、張り替えてもらう網で値段も変わりますが、一般的な網を使う場合で2,000円~3,000円になっています。

やはり自分で行なうよりは割高ですね。

1枚なら業者に頼んでもいいですが、何枚もとなると金額が違いすぎます。

私は頑張って自分で張り替えたいと思います。

自分で張り替えようと考えている人は是非!網戸の張り方を参考にしてください。