昔は1家に1台あったコタツですが、近年ではエアコンを利用する人が多いです。そのためコタツを廃棄する家庭も多く、当然こたつ布団も必要がなくなります。こんなときに困るのが捨て方です。こたつ布団は当然ゴミ分別をして出さなければいけません。粗大ごみに出すのが正解?捨て方・リサイクル・洗濯方法などこたつ布団について紹介します。

Sponsored Links

こたつ布団を捨てるときの分別は粗大ゴミ扱い?

d782eef3711d653f34732586c8f1c7c7_s

いらなくなった物を処分するときは、自分の住んでいる市町村の出し方に従わなければいけません。

勝手にゴミ置き場に捨てておいても収集車は持って行ってくれませんので、迷惑にならないように、ゴミの分別はきっちりするのが常識です。

一般的な自治体でのこたつ布団の捨て方は粗大ゴミ扱いになります。

市町村によって粗大ゴミの出し方・金額の有無などが変わってくるので、電話をして確認してからにするようにしましょう。

私が住んでいる場所でもこたつ布団は粗大ゴミになり、粗大ゴミ用のステッカーを貼って出すと年3回ですが無料で収集してくれます。

しかし、1つ難点があって、私の住んでいる場所には自治体がないため、粗大ゴミは自分で市役所に届けを出しステッカーをもらい、収集場所まで運ばなければいけません。

その収集場所も自治体がある区域まで持って行かなければいけないので、結構重労働になります。

そのため、私の家で粗大ゴミが出た場合は、直接クリーンセンターまで持っていくことにしています。

市役所での手続きや違う自治体への連絡などもしなくていいし、今のところ無料で処分してくれるので、私の家ではこの方法が1番良い方法です。

以前こたつ布団を捨てる時に、ゴミ専用袋に入れば家庭ゴミとして取ってくれると友達に聞いたのでもいてたのでやってみたのですが・・・大変でした。

こたつ布団をかなり小さく切らなくてはいけないうえに、何袋にも分けて入れなければいけないので、かなりの重労働になります。

他にも切るときの綿ほこりが家の中で凄いことになるので、私的にはおすすめの捨て方ではありません。

Sponsored Links

こたつ布団はリサイクルできる?

d6aafd49ac179eff85a707d60620cf4c_s

リサイクルとなるとリサイクルショップが思い浮かびます。

私も服やゲーム類はリサイクルを利用したことがありますが、こたつ布団は引き取ってくれるのでしょうか?

リサイクルショップでコタツ本体が販売されているのは見かけますが、こたつ布団はあまり見たことがありません。

リサイクルショップのなかにもこたつ布団を引き取ってくれる場合もあるようですが、やはり状態は良い美品が必須のようです。

それにリサイクルショップだと自分で持ち込まなくてはいけないので、車が必須になります。

重さもそれなりにあるので、エレベーターのない団地やハイツでは大変になってきます。

そのため、階段のある住宅ではお金はかかりますが、引き取り業者を利用する家庭が多いようです。

自分の住居場所・金額と相談して、何が1番良い方法か考えてみてくださいね。

こたつ布団を綺麗にして使うのも有り!

a6c1d3ad4f6080709f7beec1d2e03f4d_s

コタツはいいですよ。

私の家ではコタツは冬の必須アイテムです。

コタツも壊れてしまったのなら処分も仕方がないですが、こたつ布団が汚れた・買い替えるのでコタツを処分使用と考えている人は、少し待ってみてはいかがでしょうか。

上記で紹介したこたつ布団の捨て方が無理な方は、こたつ布団を洗濯してみてはいかがでしょうか?。

大型の洗濯機ならこたつ布団も洗えます。

洗えない場合は、少し疲れますがお風呂場で洗う方法もあります。

風呂桶に洗剤を入れ足で踏んで洗います。

私も毛布をこの方法で洗ったことがありますが、すすぎが大変でしたが綺麗になりましたよ。

車を利用できる人は、コインランドリーやクリーニングを利用することもおすすめです。

綺麗になったこたつ布団には、こたつ布団カバーを掛けることで汚れてもカバーを洗えばいいので楽です。