風邪 卵酒 子供

卵酒、風邪に効果があるので
知恵ばあも家族が風邪をひきそうな
時には作って飲ませています。

卵酒は風邪を引いたかな、という時に
飲むと鼻詰まりなどが楽になったり、
回復が早くなったりするんですよ。

子供用には少しアレンジしたほうが
飲みやすくなっておすすめです。

今日は卵酒についてご紹介します。

風邪 卵酒 子供には日本酒でも大丈夫?

スポンサーリンク

卵酒を作る際は日本酒を利用します。

日本酒の成分にはアミノ酸や糖分が
含まれているので、血液の流れを
良くしたり、疲れを取り除き
栄養の補給になる効果があります。

そのため、風邪で体力が落ちている
時に、消化吸収されやすく、
効率的に栄養補給できるのです。

でも、卵酒というだけあってお酒、
日本酒が含まれているので、
子供に飲ませてよいのか?悩むお母さんも
いるのではないでしょうか?

でも大丈夫!卵酒は造る過程で
きちんと加熱するため、アルコールは
ほとんど飛んでしまいます。

もしどうしても気になる場合は、
寝る直前に飲ませると良いでしょう。

卵酒レシピ 子供用のご紹介♪

スポンサーリンク

子供用の卵酒は飲みやすさに配慮し、
牛乳を入れます。
牛乳卵酒”ですね。
作り方は簡単ですよ^^

まず卵黄を1個分日本酒と牛乳を
それぞれ100㏄用意します。

鍋に卵黄と日本酒、牛乳を入れゆっくり
かき混ぜます。
かき混ぜながら湯せんにかけ、
飲みやすい温度になったら器に盛ります。

子供がおいしいと感じるには少し甘めの
方が良いので、砂糖を少し加えても
良いでしょう。

牛乳は沸騰させると泡が立ってきて
しまうので注意するようにします。
日本酒の香りが気になったり、
飲ませるのに抵抗がある場合は、
まず日本酒のみを沸騰させ完全に冷まします。
その後卵黄と牛乳をまぜ湯せんにかけます。

冷まさないで卵を入れてしまうと
固まってしまうので必ず冷めてから入れます。

風邪にかかってしまった場合、
大事なのは免疫力を高めることです。
体温が上がると免疫力も上がるので、
早めに体を温める必要があります。

卵酒には風邪を早めに治す成分が
たくさん含まれているので、風邪の予防にもなります。

家にあるものでさっと作れる卵酒。
薬をのむほどでもないかも?という
時にも、飲んでおけば安心なので
おすすめです^^

ぜひ活用してみてくださいね。

スポンサーリンク