洗濯物雨どうする外干しベランダ

梅雨時や季節の変わり目は、雨がしとしと…。
恵みの雨と思う心の余裕があればよいですが、忙しいとそうも言っていられません。

主婦にとって、雨が降って一番困るのは、ズバリ洗濯物です。
最近は乾燥機付き洗濯機や、浴室乾燥機なんていう便利なものがありますが、昔は雨が続いた日には大変なことになっていたのですよ~。

さて、今日はそんな雨の日に、洗濯物を干すコツについてまとめてご紹介します。

洗濯物は、雨の日は中干しするしかない?

スポンサーリンク

洗濯物がたまっているのに、雨が降っている…。
または、洗濯機を回している最中に、雨が降ってきた!
こんな時、洗い終わった洗濯物はどこに干すべきか、結構悩みますよね。

洗濯物雨どうする外干しベランダ

室内に洗濯物干場がない場合、室内干しは普段生活している部屋や、お風呂場に干すことになるかと思います。
ただ、雨が降っていると屋内の湿度も高く、なかなか乾かない洗濯物…。
湿った状態が長く続くと、雑菌が繁殖していや~な生乾きのにおいがついてしまうことも。
タオルについた雑菌のにおいは、ハイターなどをしないとなかなか取れませんので、なるべく避けたいところですよね。

部屋の中に洗濯物を干す場合は、除湿器や空気清浄器を使うのがおススメです。
最近は、除湿器は室内干しに特化したものも出ていますので、雨が多いご家庭や室内干し派の方は1台あると便利ですよ。

でもその前に、雨の日でも外干しした方が、案外早く洗濯物が乾く場合があるのです。

雨の日の洗濯物も、まずは外干しが正解?

スポンサーリンク

雨の日は室内も湿度が高いため、屋内につるしているだけではなかなか洗濯物が乾きません。
雨が続いた日には、何日も干しっぱなしになることも…。

そんなとき、実は最初に外干しした方が、早く洗濯物が乾くことがあります。
それは、雨が降っていても、風が吹いている場合です。

そんなときは、屋根の下など雨が直接当たらない場所に洗濯物を外干ししましょう。
そうすることで、ある程度水分が蒸発していきます。

半日ほど経ったら、今度は室内で中干しします。
いきなり中干しするのに比べてある程度乾いているので、その後も乾きやすくなりますよ。

除湿器や空気清浄器がないご家庭でも、この方法でなんとか仕舞える状態まで乾かすことができます。
あとは、扇風機で風を当てると、もっと早く乾くのでおススメです。

洗濯物が雨に濡れてしまったら?

洗濯物雨どうする外干しベランダ

洗濯物を外に干しているときに、急に雨が降ってきた!
せっかく洗った洗濯物が、雨でぬれてしまうことがありますよね。

そんな時は、そのまま取り込んで乾かすのはNGです!
洗濯物が雨に濡れてしまった時の対処法は、こちらでまとめていますのでご参考にどうぞ♪

⇒洗濯物 雨なら洗い直しはすすぎ?臭い対策や便利な方法ご紹介

雨だと気分も落ち込み気味ですが、洗濯物はぱっと済ませて、快適に過ごせるようにしていきたいですね。

スポンサーリンク