旬の食材は、旬に食べたいものですよね。

秋の旬といえばキノコではないでしょうか。

スーパーのキノコも美味しいですが、山のキノコ狩りで採るキノコは一段と美味しいです。

旬になると関東でも旅行会社のキノコ狩りガイドツアーが多く組まれています。

今回は、関東の山やハウスでできるキノコ狩りガイドツアーを紹介します。

Sponsored Links

キノコ狩りのシーズンはいつから?

fungus-448501_640

キノコ狩りの時期は種類にもよりますが9~11月下上旬くらいまでです。

やはり、スーパーで買ったキノコと自分で採ったキノコでは格段に味に差がでますよね。

自分の採ったキノコを自然の中でバーベキューして食べたら凄く美味しいですものね。

キノコ狩りというと長野県や山梨県といった山々が沢山ある自然豊かな場所で行うイメージがありますが、最近ではビニールハウスで栽培している所も多くなってきています。

そのため、キノコ狩りは秋の味覚ではあるのですが、ビニールハウス栽培を行っている所では通年キノコ狩りが楽しめるようになってきています。

ここからは、関東で楽しめるキノコ狩りのスポットを紹介します。

Sponsored Links

関東でキノコ狩りが楽しめるのはココ!

キノコ狩り=大自然・山というイメージなので関東では無理な感じに思いがちなのですが、関東でも十分にキノコ狩りは楽しめます。

関東でのキノコ狩りの多くはハウス内で行われるのですが、一年を通してキノコ狩りが楽しめますし、天気にも左右されないのでおすすめです。

「佐倉きのこ園」

住所:千葉県佐倉市太田2395

電話番号:043-486-3987

アクセス:(最寄り駅)佐倉駅 南口から徒歩で約33分
(車)佐倉ICで降りて料金所を出て右折→一つ目信号右折し2つ目信号を         左折、一つ目信号左折したら右手が「佐倉きのこ園」です。

駐車場は30台分の駐車スペースがあり無料で駐車できます。

営業時間:平日8:00~1700 土日祭日8:00~16:00

入園料:無料

佐倉きのこ園では、ハウス栽培なのですが「完全無農薬栽培」なので安心できるのがおすすめポイントの一つ目になります。

他にも、採ったキノコをその場でバーベキューして食べれるガーデンがあります。

このバーべキューガーデンでは、キノコ以外に食料も購入できるのでキノコ狩り&バーベキューを楽しむこともできるのもおすすめポイントになります。

入園料は無料!採ったキノコは100g当たり220円の量り売りで購入することができます。

「きのこ苑お山のたいしょう」

住所:神奈川県小田川市根府川657

電話番号:0465-29-1393

営業時間:10:30~18:00 (定休日 木曜日)

アクセス:JR東海道線 根府川駅 車で5分

料金:無料

天候によって営業時間が変わることがあるので、行く時は電話確認をおすすめします。

きのこ苑お山のたいしょうは、キノコ狩り以外にもみかんなどの旬の味覚狩りも楽しめます。

他にも体験学習としてこんにゃくを作ったり、お餅つきなどもできるので、子供連れにも大人気のスポットになっています。

そしておすすめポイントなのが日本では少ない「原木栽培」なので、ここでしか食べれない美味しいキノコが食べれます。

キノコ好きの人には超おすすめです!

Sponsored Links

ガイドツアーで一日満喫プランも♪

キノコ狩りを本格的にしたい人は、長野県や山梨県がおすすめです。

関東では味わえない本格的なキノコ狩りが楽しめます。

そこでおすすめなのでが「ガイドツアー」です。

素人が山の中からキノコを探すのは大変だし、どのキノコが食べれるのか解らずに採るのは危険です。

その点、山を知り尽くしたオーナーのガイド付きなら、安心してキノコを見つけられるし食べれますよね。