喉に違和感や異物感を感じたことはありませんか?

喉に違和感を感じた時に最初に思うのが「風邪でもひいたかな?」と考えますよね。

でも風邪ひきの症状がなく、喉の違和感だけを感じる場合は「・・・?」不安になってしまいます。

今回は、喉に感じる違和感「ヒステリー球」の原因や対処法を紹介します。

Sponsored Links

ヒステリー球の症状

魚の骨が刺さって取れない 喉

喉に違和感を感じる場合の多くは、風邪や感染症が多いのですが、その場合は喉の痛みを伴う場合が多いです。

しかし、痛みもなく喉に違和感がある場合は、風邪や感染症ではなく違う病気が考えられます。

「喉の奥に何かが詰まっている」
「何かがひっかかってる」
ような感じがする場合に考えられるのが「ヒステリー球」という病気です。

心療内科や精神科では「ヒステリー球」と呼び、耳鼻科では「咽喉頭異常感症・咽頭神経症」と呼ばれています。

症状としては、上記で紹介していますが「球状のものが胃から喉に上がってくる感じ」「喉に球状の塊があるような感じ」があるようです。

しかし、病院で受診し内視鏡などで検査をしても、異常がない場合は「ヒステリー球」だと診断される場合が多いです。

身体的にはなにも異常がなかったとしても、本人は喉に球状のかたまりがある感覚がするのですから苦しいのも当然です。

しかし、身体的ではないとすると何が原因なのでしょうか?

Sponsored Links

ヒステリー球の症状はストレスが原因?

ヒステリー球の原因は、過度のストレスで自律神経に乱れが生じて起こるといわれています。

自律神経には、活動している時や緊張している時に働く「交感神経」とリラックス時や睡眠時に優位に立つ「副交感神経」があります。

この交換神経と副交感神経がバランスよく作用していると、身体的にも精神的にも問題はないのですが、ストレスが溜まると上手くスイッチを切り替えることができなくなるのです。

ヒステリー球の場合は、交感神経が常に優位に立っている状態が続くことで、喉が狭くなり喉の内面がふれあうことで、異物があるように感じられるのです。

Sponsored Links

ヒステリー球の対処方法

胃から球状の物が上がってくると考えるだけでも、苦しくなってきますよね。

この症状を抱えている人は、かなりの辛さがあると思います。

この苦しさを対処するには「ストレス」を解消するのが一番の方法です。

自分に向いたストレス解消法があれば、実践するだけでも軽減できます。

ちなみに私のストレス解消法は「1人カラオケです」!

以前から子供とカラオケはよく行っていたのですが、1人カラオケをする機会があって行ったことがあったんです。

誰かとするカラオケも楽しいですが、1人カラオケは誰にも気兼ねなく思いっきり歌えるので「ストレス解消」には、もってこいの方法だと思います。

昔なら「1人でカラオケ・・・」って世間的にも恥ずかしかったですが、今では1人カラオケは嫌なイメージがないのでオススメですよ~!

ヒステリー球に効く漢方

ヒステリー球の治療として処方されるのが「抗不安薬」です。

病院で治療する場合はよいのですが、忙しい人には漢方薬で改善する人もいます。

おすすめの漢方薬を紹介します。

「半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)」
半夏厚朴湯は、喉の異物感の解消や気分のふさぎこみ・吐き気・不安・不眠症に効果があります。

半夏厚朴湯以外にも柴朴湯(さいぼくとう)という漢方薬もヒステリー球症状を和らげる作用があるようです。