スチームアイロンおすすめ違い

ジメジメした季節、髪の毛がうまくまとまらないと気分も晴れませんね。
くせ毛がひどいと、雨の日は本当に大変です。

そんなある日、美容院で相談したところ「スチームアイロン」をお勧めされました。

最近は、ヘアアイロンも進化してスチームが出るものが良いのだとか!
実際に使ってもらったのですが、髪がしっとりして、ツヤも出て、その日は髪を洗うまでしっかりキープすることができていました♪

ヘアアイロンは髪が痛みそうだし、難しいと避けていましたが、スチームアイロンの方が扱いやすいのだそうです。
今日はそのポイントをまとめてみました。

スチームアイロンとヘアアイロンの違いは?

スチームアイロンおすすめ違い従来のヘアアイロンは、髪が渇いた状態で使うものとされています。
でも、乾燥が気になる場合は、濡れた髪にアイロンを当てた方が良いのでは?と思う方もいるかもしれません。
実は、濡れた髪にヘアアイロンを当てるのは、よけいに髪を乾燥させてしまうのです。
髪が濡れた状態はキューティクルが開いているので、髪の中の水分が蒸発しやすい状態。そこにヘアアイロンを当ててしまうと、中の水分が抜けてパサパサの髪になってしまいます。

でも、髪が渇いた状態であっても、ヘアアイロンを当てることで水分は少なからず蒸発してしまいます。
ですから、なるべく短時間で、スッとスタイリングするのがコツなのです。

美容院では上手にヘアアイロンでスタイリングしてもらえますが、自分ではなかなか短時間で、上手に仕上げるのは難しい…。
そこでおススメなのが、スチームアイロン

スチームアイロンも髪が渇いた状態で使うのですが、アイロンを当てると同時に蒸気で水分を与えるので、髪の水分を蒸発させることなく、スタイリングできる優れものなのです。

美容院では、当てるだけ髪が綺麗になると言われてましたので、不器用な人でも何度もやり直しできる!
これはうれしい優れものですよね。

おススメのスチームアイロン

スチームアイロンもいろいろな種類が出ているようなのですが、
以下では口コミ評価も高く、おススメの商品をご紹介します。

スチームアイロンおススメ①

VIDAL SASSOON Magic Shine
マイナスイオンスチームストレートアイロン

こちらの商品は、知恵ばあも購入したおススメ商品です。
口コミも多く評価がかなり高いのですが、本当に口コミどおりの良さを実感しています。

髪をはさむ面に突起があるので、クシでとかしながらアイロンをかけているように簡単に扱えるのがポイント。
温まる時間も早いので、ストレスをあまり感じません。

やっぱり、安心できるブランド商品というところと、その割にお値段も高すぎないところが良いかと思います。

スチームアイロンおススメ②

KOIZUMI
ナノイオンスチームストレートアイロン

①のヴィダルサスーンを購入する際に、比較して最後まで悩んだのがこちらの商品。
口コミに書かれていますが、ヴィダルサスーンのマジックシャインは、このKOIZUMIが作っているのだとか。
なので、商品としては間違いなさそうです。

梅雨の時期はもちろん、湿気や汗で髪が広がりやすい夏の時期には大活躍しますよ♪
家族でも使えるので、一家に1台あればクセ毛しらずで過ごせますね^^