旅行に行って我が家にたどり着いた時って、なぜだか「ホッ」としてしまいますよね。しかし、玄関を開けると、窓を閉め切っていたせいで「なんの臭い?」ってちょっと嫌な気になった経験ありませんか?

私の家の場合は、不快なにおいの原因は「タバコ」でした。いつもは気になっていなかったのですが、この時は、締め切っった部屋からは「タバコ」の臭いがしました。

タバコを吸う主人も一緒に旅行に行ったので、部屋では吸っていないはずなのに・・・。部屋自体にタバコの臭いが染み付いてしまっているのでしょうか?

今回は、どうして吸ってもいないのに、部屋からタバコの臭いがするのか?そして、部屋についたタバコの臭いの消し方部屋をタバコ臭くしない方法を紹介します。

スポンサーリンク

部屋がタバコ臭くなるのはなぜ?

部屋のタバコの臭いを取るには

誰もが一回は、こんな経験をしたことがあるのではないでしょうか?自分はタバコを吸っていないのに、自分の服や髪からタバコの臭いする…。

それは、あなたが行った場所(飲食店など)で誰かがタバコを吸っていた可能性が高いです。自分が吸わなくても、タバコの煙が服についてしまったのです。

それだけタバコの臭いは取れにくいのです。したがって、家族にタバコを吸う人がいると、家の中はタバコ臭くなるのは当然のことなのです。

家の中には、洋服と一緒で臭いを吸ってしまうソファーやカーテン、カーペットなどが沢山あるからです。そして、壁や床などにはヤニがついてしまっているのです。

もし今から禁煙したとしても、臭いは消えません。なぜなら、家中にタバコの臭いが染み付いているからです。

スポンサーリンク

部屋のタバコの臭いを消す方法

部屋のタバコの臭いを取る方法

タバコ臭い部屋には、友人を招待しにくいですよね。そうならないように、部屋のタバコの臭いを消す方法を紹介します。

1.超簡単(タオルを振り回すだけ)

この方法は私も試したことがあります(主人が寝た後に殆ど毎日しています)。効果大なので試してみてくださいね。

用意するのは、濡らしたタオル一枚のみです。そして、ただただ振り回すだけです。

濡れたタオルが、タバコの臭いを吸着して、部屋のタバコの臭いを取除いてくれます(しかし、タオルからは凄いタバコの臭いがしますので、家の中に放置せずに、外で乾かすのがオススメです)。

2.やっぱり消臭スプレーは偉大

カーテンやソファー、カーペットなどは、洗うことができないので「消臭スプレー」が大活躍してくれます。ファブリーズとか、リセッシュなどです。

ペットや赤ちゃんがいるご家庭用に、香料不使用なものも発売されていますね。我が家も猫を飼っているので、そちらを愛用しています。

部屋をタバコ臭くしないために気を付けること

タバコを吸う時は、できれば換気扇の下で吸うのが一番ですが、旦那様や友人には言いにくいですよね。

誰かが家の中でタバコを吸う場合は、出来るだけ窓を開けましょう。(少なくても風が通るように2ヵ所)そして、吸った吸殻は早目に処分しましょう。吸殻からも臭いが出続けるので、置いておくと臭い移りの原因になりますよ。

※経験談からのワンポイントアドバイス※

新築に引っ越す場合は、タバコの吸い方について、夫婦で話し合いはしておくべきだと思います。引越ししたての時は綺麗なので、喫煙者は吸うのをためらう場合が多いです。

この時を見逃さずに「タバコを吸う時は換気扇の下にして欲しい」というと、案外すんなり受け入れてくれる男性も多いですよ。

タバコの臭いがない部屋で、気持ちよく過ごしてくださいね!

スポンサーリンク