こちらの記事では、知恵ばあちゃんに届いた声をお届けします。

いぼができる原因は遺伝や体質?出来やすい人の予防方法は?

(主婦Rさんより)

20代後半ぐらいから首や肩、胸元にぷつぷつした吹き出物のような出来始め、30歳になった頃から小さないぼのようなものが出来るようになった。自分の母親も同じように首まわりに小さないぼがあった。この小さないぼが出来た原因は何なのか、私はこういったいぼが出来やすい体質なのか、遺伝でどうしようもないのか気になったため。

いぼが出来る原因ははっきりとは分かっていないが、加齢やストレスによる新陳代謝の低下が要因の一つとして考えられる。また、首元や胸元など日光を浴びやすい箇所に多く見られる事から紫外線も影響を与えていると考えられている。いぼは日を浴びやすい環境に居てストレスを溜めやすい人に出来やすいと言える。また、親から受け継ぐ体質もあるため遺伝も関係ないとは言えないが、生活習慣による自律神経の乱れやストレスの方が影響が大きい。

これ以上いぼが出来ないよう自律神経を狂わせないよう生活リズムを整える、冷えないようにするなど新陳代謝を上げるよう心がけて予防しようと思った。またすでに出来てしまったいぼに関しては目立つ箇所に関しては多少お金がかかっても取りたい。皮膚科に行くか市販のいぼ取りを試してみるか迷っている。

スポンサーリンク